「わが国の乳製品の合格率は99%以上」の報道に、中国ネット「なるほど、輸入品を買います」

配信日時:2018年7月2日(月) 10時0分
「国産乳製品の合格率は99%」、中国人「じゃ、輸入品買います」
画像ID  1001170
29日、人民日報は中国における乳製品の抜き打ち検査合格率が99%以上に達していると報じた。資料写真。
2018年6月29日、人民日報は中国における乳製品の抜き打ち検査合格率が99%以上に達していると報じた。

記事は「第9回中国乳業大会・2018年中国乳業展覧会で、わが国の乳業における品質の安全レベルが大幅に高まったことが分かった。一定規模を持つ牧場の生乳の主な品質指標は先進国レベルに達しており、乳製品の抜き打ち検査合格率は99%以上と安定し、食品業界ではトップクラスを維持している」と報じた。

また、農業農村部が今後、飼料・薬品などの使用に対する監督管理の強化、全国の牛乳生産拠点や輸送車両に対する24時間管理を実施して牛乳や乳製品の高い品質と安全性をさらに確保する予定であることを伝えた。

一方、中国のネットユーザーからは「はいはい分かりました」「なるほど。じゃ、私は輸入ミルクを選ぼう」「何を基準にしてるのか分からない」「こんなの乳業協会が自画自賛してるだけじゃないか」「サンプル検査員の合格率はどれくらいなのかね」「不合格のものを公表してくれないのか?」などといった疑問の声を寄せている。(翻訳・編集/川尻
レコードチャイナによる取材をご希望の方は、ウィチャット(WeChatID:renshujian197523)までご連絡ください。その際は自己紹介と要件を明記して下さい。
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事