2019年はパンダと一緒に!カレンダー発売中

<日中経済・新事情>NTTドコモが日中「バーチャルアイドル」第2弾、ホンダの5月生産が過去最大

配信日時:2018年6月29日(金) 5時10分
NTTドコモ日中「バーチャルアイドル」第2弾、ホンダ生産過去最大
画像ID  1001074
写真はNTTドコモがチャイナモバイル系ミグ動漫と手掛けるバーチャルアイドルのイメージ図。
●NTTドコモ、チャイナモバイル関連会社と「バーチャルアイドル」第2弾配信を決定
NTTドコモは28日、チャイナモバイルグループ会社でアニメ関連事業を展開するミグ動漫と、2017年にバーチャルアイドルをテーマにした「生放送アニメ直感xアルゴリズム♪(直播動漫麟犀xAI韻韵律♪)」の第2シーズンを秋に配信すると発表した。第1シーズンは2017年に日中のライブプラットフォームで同時に生配信した。第2シーズンではさらに進化したインタラクティブ体験を提供する。

●ホンダ、四輪車で世界・海外・アジア・中国生産が過去最高―5月
ホンダは28日、四輪車で世界・海外・アジア・中国生産が5月として過去最高だったと発表した。5月の国内生産は前年同月比8.6%増の6万5100台だった。海外生産は同1.0%増の37万748台、うちアジア生産は6.2%増の18万2183台、中国生産は6.2%増の11万1525台だった。国内生産、海外生産、アジア生産、中国生産はそれぞれ4カ月、2カ月、2カ月、3カ月の連続増だった。北米生産は3.0%減の16万878台、うち米国は7.0%減の10万373台だった。欧州生産は1.4%減の1万3089台。

●三菱自動車、5月の中国生産は前年比31.3%増
三菱自動車は28日、5月の国内生産は前年同月日33.9%増の4万8265台、海外生産は同38.7%増の6万9839台だったと発表した。国内生産は4カ月連続、海外は7カ月連続の前年比増。アジア生産は前年同月比38.1%増の6万8209台、うち中国生産は前年比31.3%増の1万5675台、タイ生産は同24.2%増の3万2719台だった。

●日産、中国での生産・販売はいずれも5月として過去最高
日産自動車は28日、中国における5月の生産台数が前年同月比15.1%増の13万5869台、販売台数は同14.3%の12万8059台で、同月としていずれも過去最大だったと発表した。国内販売は同1.3%減の4万1580台、海外販売はほぼ変わらず41万8506台でグローバル販売(国内+海外)は0.1%減の46万86台だった。米国販売の前年同月比4.1%減、メキシコ販売の同14.2%減、欧州販売の17.6%減が響いた。

●DMM.futurework、NTTドコモとミグ動漫の「バーチャルアイドル」第2弾で技術提供とアニメ制作
DMM.futureworkは28日、NTTドコモとチャイナモバイル系のミグ動漫が秋に配信を予定する「生放送アニメ直感xアルゴリズム♪」の第2シーズンで、技術提供とアニメ制作を担当すると発表した。同取り組みは5G時代を見据え、最新のモーションキャプチャー、VR・AR・MRなどの技術を活用し、番組だけでなく関連イベントを日中両国で行う。ライブ配信やライブビューイングも実施。登場キャラクターとファンが共に物語をつくる「新エンタメ体験」の創出を目指す。生放送アニメで実績のあるジャストプロ、ネットエンタメ大手のドワンゴも協業。(翻訳・編集/如月隼人
レコードチャイナによる取材をご希望の方は、ウィチャット(WeChatID:renshujian197523)までご連絡ください。その際は自己紹介と要件を明記して下さい。
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事