Record China

ヘッドライン:

韓国がまたまた中国文化を盗んだ=ウォンのデザインに使われた中国の発明―中国紙

配信日時:2012年6月11日(月) 6時17分
拡大
9日、光明日報は、社会科学院の宗波(ゾン・ボー)氏による文化遺産保護に関する記事を掲載、保護を徹底しなければ韓国に盗まれると警告した。写真は温嶺市。古代同様の活版印刷の技術が伝承されている。
(1/8枚)

2012年6月9日、光明日報は、社会科学院の宗波(ゾン・ボー)氏による文化遺産保護に関する記事を掲載、保護を徹底しなければ韓国に盗まれると警告した。

その他の写真

6月9日は第7回目となる中国の文化遺産デー。光明日報は再生できない貴重な資源だが、中国の文化遺産保護は遅れていると指摘。遺跡や文化財保護の問題も深刻だが、それ以上に無形文化遺産の遅れが目立つという。

無形文化遺産の保護は中華民族の文化的基盤を揺るがし、文化安全保障にも影響すると警告している。その事例としてあげられたのが韓国。2007年に孔子を祭る「祭孔大典」を世界無形文化遺産に申請したほか、活版印刷は韓国の発明だといったり、中国の文化を奪おうとする動きが目立つという。

そうした動きが国家ぐるみのものであると示すのが1万ウォン紙幣。中国の張衡が発明した地動儀が図案として採用されている(地動儀は世界初の地震計。韓国の紙幣に印刷されているのは天体観測器具の渾天儀で誤りと見られる)。韓国の学者は地動儀が中国の発明であることを知っているが、政府やビジネスマンはそれを韓国文化の一部分に変えてしまった。

また紙の発明も韓国だとする主張もあるという。もし中国が無形文化遺産の保護を徹底しなければ、中国民族の特色ある文化と歴史は他国のものとなってしまうだろう。(翻訳・編集/KT)

関連記事

中国にとり韓国の魅力は大=韓流パワーは中国の子どもをコリアン・キッズに変えることも可能―韓国

4日、韓国紙・東亜日報は中韓国交成立20周年をテーマに討論会を開催した。韓国にとって中国は、日本や米国よりも重要だとの意見で一致し、「中国を活用」するための政策が提言された。写真は4月、揚州市。中韓民族文化交流展。

Record China
2012年6月6日 12時32分
続きを読む

「外国人はゴミ」発言は排斥主義なのか?在中韓国人の6分の1が不法滞在なのだが…―中国紙

24日、中国の人気キャスターが外国人を「ゴミ」と称し、「中国から追い出せ」と中国版ツイッターで発言したことを受け、欧米メディアが「大衆の外国人排斥感情をあおっている」と不快感をあらわにしている。写真は北京の繁華街・王府井にあるロッテ銀泰百貨店。

Record China
2012年5月26日 8時17分
続きを読む

ランキング