100万円たまる貯金箱で本当に100万円ためた日本人に中国ネット感心=「継続は素晴らしい」「ワクワクしてくる」

配信日時:2018年6月28日(木) 7時50分
100万円たまる貯金箱で本当に100万円ためた日本人に中国人感心
画像ID  999918
25日、中国版ツイッター・微博で、ある日本人が「100万円たまる貯金箱」を使って本当に100万円ためたことが紹介され、注目を集めている。写真は500円玉。
2018年6月25日、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で、ある日本人が「100万円たまる貯金箱」を使って本当に100万円ためたことが紹介され、注目を集めている。

記事によると、この日本人は貯金箱「100万円たまるBANK」に毎日500円玉を入れ続け、5年余りの歳月をかけてついに貯金箱を満杯にした。貯金額を確認してみると、合計112万6500円あったとのことだ。

この「偉業」に対して、中国のネットユーザーは「継続というのは素晴らしいことである」「金額もさることながら、これだけたくさんのコインを見るだけで心がワクワクしてくるね」「ははは。自分も小学生の時に毎日1元(約17円)を貯めたことがある。それなりの金額になって、食べ物を買いに行ったよ」「自分もこの貯金箱が欲しい」といったコメントを寄せた。

また、毎日続ける根性とともに500円という1回の貯金額に注目するユーザーも。「毎日500円を貯金するってなかなかすごいな」「これはできない。5元(約85円)くらいならいいけど」といった声もあった。「で、これはどうやって使うの?」と、使い道を気にするユーザーもいた。

一方で「貨幣の流通を阻害している」との指摘も。「銀行に預けたほうがいい。これじゃあ利息が付かないじゃないか」との意見には「日本の銀行じゃ、預けても利息はほとんどゼロだよ」とのレスも付いている。(翻訳・編集/川尻
レコードチャイナによる取材をご希望の方は、ウィチャット(WeChatID:renshujian197523)までご連絡ください。その際は自己紹介と要件を明記して下さい。
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事