日本を褒めるべきかどうかの論争はもういい!日本人が中国を褒めてるぞ―中国メディア

配信日時:2018年7月5日(木) 13時50分
日本を褒めるべきかの論争はもういい!日本人が中国を褒めてるぞ
画像ID  999752
サッカーW杯に関して日本から中国へ感謝や称賛の声が上がっている。中国でも多くのサッカーファンが日本を応援していた。写真はW杯日本戦。
2018年7月4日、環球網は「日本を褒めるべきかどうかの論争はもういい!日本人が中国を褒めてるぞ」と題した記事を掲載し、サッカーのワールドカップ(W杯)に関して日本から中国へ感謝や称賛の声が上がっていると伝えた。

ロシアで開催中のW杯で日本代表は惜しくも決勝トーナメント1回戦で敗退してしまったが、日本の活躍は中国でも高く評価され、多くの中国人サッカーファンが日本を応援していた。

国営通信社・新華社も3日、「サムライブルー×赤い悪魔、日本はどのようにしてベルギーを追い詰めたのか」と題する記事を掲載。「日本は惜しくも敗れたが、FIFAランキング3位のベルギーを相手に素晴らしい戦いを繰り広げた」と、その健闘をたたえた。

中国で日本代表の戦いぶりが注目され、「まぎれもなくアジアの光だ」など、好意的に伝えられていることは日本でも報じられている。

また、日本のネット上でも「ありがとうございます」「東アジアとして応援してくれる中国のこういうところは好き」「中国はスポーツに関しては中立的に見てる印象がある」「次は一緒にW杯出ような」など、中国に感謝や称賛の声が絶えないと環球網は伝えている。(翻訳・編集/岡田)
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 4

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • アメポ***** | (2018/07/06 15:55)

    スポーツに関しての中国人の態度ってすごく好ましいと思うんだよね。 ただ、サッカーの場合は今後中国チームが力を付けた時にどうなっていくか、が問題だけど。 自国チームを溺愛(?)する余りに他国民に嫌がらせをしたり、罵詈雑言の限りを尽くしたりするサッカーファンは、世界各国に少なからずいる。 もちろんその国の人全てがそうだとは思っていないが、相手チームが勝てばネチネチと嫌がらせをするし、勝った時には敗者を鞭打つような真似をする輩も多い。そして何より全力を尽くし、それでも勝てなかった自国チームを容赦なく責めたりもする。 できれば中国人には世界のそういう潮流には乗らずに、今のまま博愛を持って他国チームも応援して欲しい。 もちろん、将来的に強くなった中国チームを応援して欲しいし、健闘した相手チームも、勝敗関係なく惜しみなく称賛して欲しい。 スポーツの世界くらい、蟠りを無くしてもいい筈だ。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • 賢龍帝***** | (2018/07/06 15:30)

    中国民族&朝鮮民族、日本が何方と与し易いかと言えば中国民族であろう 中国は良くも悪くも大陸的であり国民の多くは国を信用していないし 感情より損得が優先し、ある意味合理的な考え方をする 翻って朝鮮半島民族の考え方は言わずもがなであろう
    このコメントは非表示に設定されています。
  • ロビタ***** | (2018/07/06 06:11)

    最近中国から日本への観光旅行者が多いが本当に気が付いていなくて驚く日本で昔から楽しまれていたりする事やお祭りは総て中国から伝わって来ているもの。日本人は昔から中国を師として今に至っている。 中国政府の上の方が中国国民にそう思わせない様にしているだけ。 日本人の教科書に漢文や古文が有る事知っているか? 日本国内では全く役立たないが中国へ行った時に凄く役立った。 中国で反日暴動が起きた時に日本国民は、日系企業で働く中国人が巻き込まれない様にとどれだけ焦っていた事か。 中国の会社に入り口に反日の紙を貼れと叫んでいた。 日本のプライドより中国人の体を心配した。 中国人が日本政府が中国の発展を認めようとしないと怒るがインフラ整備で日本政府がどれだけ中国の発展に努力して来たんだよ。 中国よ現実を観て考えて下さい。 戦後から変らず日本は中国の友人だ。
    このコメントは非表示に設定されています。
    25 3

最新ニュースはこちら

SNS話題記事