<W杯>中国のスポーツ記者が太鼓判!?日本はGL1位通過、ベスト8も!

配信日時:2018年6月28日(木) 16時10分
<W杯>中国のスポーツ記者が太鼓判?日本は1位通過、ベスト8も!
画像ID  999724
25日、捜狐体育は、中国のサッカー記者・林良鋒氏が、ワールドカップロシア大会での日本代表のグループリーグ突破に太鼓判を押したことを伝えた。写真はエカテリンブルクアリーナ。
2018年6月25日、捜狐体育は、中国のサッカー記者・林良鋒(リン・リアンフォン)氏が、ワールドカップロシア大会での日本代表のグループリーグ(GL)突破に太鼓判を押したことを伝えた。写真はエカテリンブルクアリーナ。

林氏は、捜狐体育のW杯関連動画コンテンツのゲストとして呼ばれた際、「ポーランド戦は厳しい戦いになるが、相手はすでに敗退が決定しており、その点ではやや楽だろう。日本は他の大部分の国に比べてチームワークが非常に高いうえ、いい結果が出せるという自信を十分に持っている」と語った。

また「楽観的な見方をすれば、日本はGL1位もいけるはず。日本とセネガルが勝ってともに勝ち点7に伸ばせば得失点差で両国が順位を争うことになるが、最終節の2試合では日本のほうが多くの点を挙げられる可能性が高い」としている。

さらに「日本がGLを突破すれば、韓国に続くアジア勢のベスト8進出も見えてくる。決勝トーナメント1回戦はG組のイングランドかベルギーと当たるが、イングランドの可能性がやや大きいと思う。イングランドと日本ではフィジカルやフリーキックをはじめとする技術でイングランドが優位に立つが、地上のコンビネーションでは日本が優れており、これがイングランドの攻勢を抑える役割を果たす」と期待を示した。(翻訳・編集/川尻
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事