Record China

ヘッドライン:

日本の液だれしない醤油差しに中国ネットは「これはとてもいい」「すぐにパクリ版が出る」「差し方でコントロールできるのに…」

配信日時:2018年6月25日(月) 22時30分
拡大
21日、中国版ツイッター・微博に、液だれしない醤油差しについて紹介する動画の投稿があった。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。

2018年6月21日、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)に、液だれしない醤油差しについて紹介する動画の投稿があった。

中国でも醤油はよく使用されており、醤油差しは液だれするものというのは、日本でも中国でも共通認識と言えるだろう。しかし投稿者は、日本の水野学氏が、液だれしない醤油差しを発明したと紹介。実際に醤油差しを使って醤油をかけた後、液だれせずに最後の一滴が醤油差しの中へ戻っていく様子の動画を紹介した。

これに対し、中国のネットユーザーから「これはとてもいい。醤油差しの外側が汚れない」「汚れに敏感な私にはぴったりだ」「完璧だ。これで人生は円満だ」など、称賛するコメントが多く寄せられた。

また、「これはいったいどこで買えるのだ?」「どこで売っているかということにしか関心がない」と、ぜひ購入したいというユーザーも多かったが、「みんな、焦るな。すぐにパクリ版が出るさ」という意見もあった。

ほかには、「差し方でコントロールできることなのに、こんな道具に頼るのか」「私は醤油差しをなめる人ですが」「おいしそうなものを見てよだれが出そうになるが、口の中に戻してセーフみたいなもの」などのコメントもあった。(翻訳・編集/山中)

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

日本で発明された“静かなマージャン牌”、中国ネットでは不評=「俺の盲牌はどうすればいいんだ」「扇風機をつけたら大変なことに…」

22日、中国メディアの観察者網が、日本で発明されたという「うるさくないマージャン牌」について紹介する記事を掲載した。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが多く寄せられた。資料写真。

Record China
2017年11月24日 21時10分
続きを読む

ランキング