Record China

ヘッドライン:

性的暴行容疑で逮捕の中国大手ECトップ、日本料理店で飲んでいた―米紙

配信日時:2018年9月6日(木) 18時20分
拡大
6日、京東集団の劉強東CEOが米ミネソタ州で女性に性的暴行を加えたとして逮捕された問題で、澎湃新聞は米紙ウォール・ストリート・ジャーナルが逮捕前後の詳細について報じた記事を取り上げた。写真は京東の広告。

2018年9月6日、中国ネット通販大手・京東集団(JDドットコム)の劉強東(リウ・チアンドン)最高経営責任者(CEO)が訪問先の米ミネソタ州で女性に性的暴行を加えたとして逮捕された問題で、澎湃新聞は米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)が逮捕前後の詳細について報じた記事を取り上げた。

WSJによると、被害を訴えたのはミネソタ大学に通う中国人女性で、女性は先月30日夜、同州ミネアポリスにある日本料理店で開かれたワインと料理を楽しむ食事会で劉氏と同じテーブルに着いた。問題は食事会の後に起きたという。

記事はまた、店にいた人の話として「出席者は20人余りだった」と説明。出席者の中に劉氏がいたかどうかは不明とのことだが、「周囲からボスと呼ばれる人がいた」「食事会は9時ごろ終わったが、何人かは酔いつぶれていた」とのコメントが寄せられたことも報じた。

澎湃新聞はこのほか、「事件発生は31日午前1時。劉氏の収監までに約22時間を要した。この間、一体何が起きたのか情報は明らかにされていない」と説明し、WSJの報道として「警察は事件の因果関係やその他の側面について議論することを拒んでいる」とも伝えている。(翻訳・編集/野谷

【新型肺炎】
リアルタイムで世界の患者数を確認する

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

中国ネット通販大手CEO、米国で性的暴行容疑で一次拘束=過去にも性的暴行に絡む醜聞―米華字メディア

3日、米華字メディアの多維新聞は、中国ネット通販2位の京東集団の創業者でCEOの劉強東氏が、米ミネソタ州で女性に性的暴行を加えたとして逮捕されたことに関連し、「劉氏は過去にも性的暴行スキャンダルの深みにはまったことがある」と報じている。写真は劉氏。

Record China
2018年9月3日 15時0分
続きを読む

ソウル市の「慰安婦授業」、「小中学生には不適切との声も」と韓国紙、あからさまな内容も疑問視

韓国紙・朝鮮日報は6日、ソウル市が小学校5、6年生と中学生を対象に8月に始める「慰安婦授業」について、あからさまな内容も含まれているため、「不適切だと指摘する声もある」などと再考を促した。写真はソウル日本大使館前の慰安婦少女像。

Record China
2018年7月7日 19時20分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング