Record China

ヘッドライン:

「ナッツ姫」母の問題行動、新たな証拠映像公開で韓国ネットに“衝撃”=「ただお金をたくさん持っているだけの人」「残念な人生だね」

配信日時:2018年6月20日(水) 20時50分
拡大
20日、イーデイリーなど複数の韓国メディアによると、大韓航空を傘下に持つ韓進グループ会長の妻・李明姫氏の「パワハラ問題」が世間を騒がせている中、新たな証拠映像が公開された。写真は大韓航空機。

2018年6月20日、イーデイリーなど複数の韓国メディアによると、大韓航空を傘下に持つ韓進(ハンジン)グループ会長の妻・李明姫(イ・ミョンヒ)氏の「パワハラ問題」が世間を騒がせている中、新たな証拠映像が公開された。

記事によると、李氏の専属ドライバーから入手したという映像には、李氏と思われる人物がリビングで、専属ドライバーに向かってスケジュールを確認するよう告げながら暴言を吐く姿が映っている。李氏は「安国洞(アングクドン)の指圧サロンに何時に行けるのかちゃんと(確認してくれ)、このバカ者、電話してちゃんと言って」と声を荒らげた。さらに「(重要なイベントも)ないのに、なぜネクタイをしている。バカ者。なぜネクタイなんだ。朝仕事をするときはネクタイを外せ」など、約20分にわたり悪口と大声での罵りが50回以上続いたという。

映像を公開したドライバーは「暴行は時々あり、いつされるか分からない。1日に1回のこともあり、2日に1回のこともあるという状態。顔に唾を吐かれたこともある」と話したという。

李氏は外国人ヘルパーの不法雇用の疑いで逮捕される可能性がでており、ソウル中央地裁のホ・ギョンホ令状担当部長判事は、20日午前10時30分から、出入国管理法違反の疑いで逮捕状が出た李氏を尋問する予定となっている。逮捕の有無は早ければ20日午後、遅くとも21日未明には明らかになるという。

この報道を受け、韓国のネットユーザーからは4000件を超えるコメントが寄せられており、この問題への関心の高さがうかがえる。コメント欄には「考えが浅いというのだろうか?」「ただお金をたくさん持っているだけの人なんだ」「怒りをコントロールできないのだろうか?」「悪口を言うのが日常なんだ」「下品極まりない」など、李氏の行動への多くの批判の声が並び、衝撃が広がっている。

また「お金があれば、判事も買収できるのかも?」と司法への不信の声も。

その他「晩年になってから悪評があちこちから湧き出てきて…。残念な人生だね」と哀れむ声もあった。(翻訳・編集/三田)

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング