Record China

ヘッドライン:

興奮した日本のサポーターが川にダイブ!失望した中国人はビルからダイブ!?

配信日時:2018年6月20日(水) 16時20分
拡大
2018年6月20日、中国のスポーツメディア・新浪体育は、サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会の初戦で見事な勝利を収めた日本について、「熱狂したサポーターが列をなして川にダイブし、勝利を祝った」と動画付きで伝えた。

19日に行われた試合で、日本は前回大会で1-4と惨敗を喫したコロンビアと対戦。前半に退場者を出した相手に、日本は香川真司のPKで先制すると、1-1で迎えた後半28分には途中出場の本田圭佑のCKから大迫勇也が頭で叩き込みリードを奪った。最後は、コロンビアの猛攻をしのぎ切り勝利。下馬評を覆す劇的な試合に、日本中が歓喜に湧いた。

そうした中、新浪体育は、大阪道頓堀の戎(えびす)橋から「ニッポン!ニッポン!」の掛け声の中、若者が飛び込む様子を映した動画を掲載。「大阪の街では、興奮を抑えきれなくなったサポーターたちが川にダイブして感情を爆発させた。しかも、彼らはきちんと列に並んで、周囲の人の掛け声とともに一人ずつ飛び込んでいた」と、熱狂の中にも日本人らしい秩序があったことを伝えている。

中国のネットユーザーからは、「日本は清潔で秩序がある。東アジアの中で最も偉大な国だな」「何をするにも列に並ぶのね」といった声や、「うらやましすぎる」「もし中国がW杯で1勝でもしたら…14億が大騒ぎして地球が震えるだろう」「中国が勝ったら黄河が人で埋まる」といった声が寄せられた。

また、「同じアジア人として、私たちは喜ぶべきだ。だから、昨晩はたくさんの人がビルからダイブして祝った(笑)」「日本人は川にダイブ、中国人はビルからダイブ」というコメントも。これは、中国のサッカーくじで多くの人がコロンビア勝利に大金を賭けていたことを表現したもの。今大会は、前回大会の優勝国ドイツが初戦で敗れるなど波乱続きで、中国のネット上では冗談交じりに「ビルからのダイブ」をほのめかす投稿が相次いでいる。(翻訳・編集/北田
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

日本に敗れたコロンビアサポーターのマナーの良さが中国で話題=「これぞスポーツマンシップ!」「われわれも学ぼう」

19日、中国版ツイッター・微博上で、サッカー・ワールドカップロシア大会グループリーグで日本に敗れたコロンビアのサポーターのマナーの良さが紹介され、多くの中国ネットユーザーから称賛を集めている。写真は日本―コロンビア戦。

Record china
2018年6月20日 11時20分
続きを読む

2002年の日韓W杯にビデオ判定があったら、韓国はどこまで勝ち上がれたのか―中国メディア

19日、澎湃新聞は、サッカー・ワールドカップでちょうど16年前に不可解な判定でイタリアを下してベスト8進出を決めた韓国が、今度はビデオ・アシスタント・レフェリー制により敗戦したと報じた。写真はソウルの日韓ワールドカップ記念館。

Record china
2018年6月20日 7時20分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング