Record China

ヘッドライン:

また中国高速鉄道で他人の座席を占領、列車長が40分道理を説くも無駄に終わる=「警察が来てからの変わり身の早いこと」―中国ネット

配信日時:2019年6月30日(日) 23時30分
拡大
2019年6月27日、新浪新聞の微博アカウント・頭条新聞は、中国高速鉄道でまた他人の座席を占領する事件が起きたと伝えた。

記事によると、湖南省長沙行きD7573の高速鉄道の車内で24日、60代の男性が他人の座席を占領した。この男性のチケットは「無座」、つまり立ち席だったが、「自分が先に座った」と言って移動しようとはしなかった。

このため、列車長が来て男性を説得。列車長はチケットを確認してから「立ち上がって席を譲ってください」と柔らかな口調で男性を諭したが、男性は「自分が先に乗って座った」と譲らなかった。

列車長は、このままだとブラックリストに入って鉄道チケットを買えなくなると忠告。「警察に引き渡すことになる」と警告したが、男性は「構わない!」と聞く耳を持たなかった。

結局40分以上にわたって道理を説いたものの効果はなく、駅に到着してから男性は下車。警察官がやって来たところで他人の座席を占領したことを認めた。この男性は5日間の行政拘留処分となったと記事は伝えた。

これに対し、中国のネットユーザーから「この種の人はブラックリストに入れるべき」「警察が来てからの変わり身の早いこと」など、座席を占領した男性を批判するコメントが多く寄せられた。

また、「無恥な座席占領者と不作為な乗務員。両方とも譴責されるべき」「列車長は仕事を全うしてない」「駅まで座り続けたのだから、最後に座席占領を認めても何の意味もない」など、40分かけても説得できなかったことの責任を問う声も多かった。(翻訳・編集/山中)
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

他人の座席を占領した女性がとんでもないことを言い出す=中国ネット「どういう神経してるのか」「中国にこんな恥ずかしいものが…」

中国では最近、高速鉄道などで他人の座席を占領する「覇座」という行為が問題になっているが、このほど、列車内で座席を占領した女性が言い放ったある言葉が「神反問だ」と話題になっている。

Record china
2019年2月27日 0時10分
続きを読む

座席占領は「4、5人」どころじゃなかった!鉄道の問題行為を取り締まったら452人が行政拘留処分に―中国

央広網の7日付の記事によると、中国の鉄道警察はこのほど、同国内の鉄道で他人の座席を占領するなどの問題行動が相次いでいることを受け、大規模な取り締まりを行った。写真は18年12月、他人の座席を奪ったとして行政拘留処分を受けた女。

Record china
2019年1月9日 0時20分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング