Record China

ヘッドライン:

「日本を愛しているけれど…」ロシアW杯開幕をきっかけに韓国ネットで旭日旗排除の動き広がる

配信日時:2018年6月14日(木) 22時0分
拡大
14日、ロシア・ワールドカップ(W杯)の開幕をきっかけに、韓国のネット上では14年ブラジルW杯でサッカー日本代表が着用したユニフォームが再び話題に上がっている。写真は旭日旗。

2018年6月14日、ロシア・ワールドカップ(W杯)の開幕をきっかけに、韓国のネット上では14年ブラジルW杯でサッカー日本代表が着用したユニフォームが再び話題に上がっている。

韓国メディア・日曜新聞によると、韓国の人気ラッパー・SanEは同日午前、自身のインスタグラムに1枚の画像を掲載し、「僕は日本を愛しているけれど、これは阻止しなければならない」と書き込んだ。

画像には日本の旭日旗を批判する内容が書かれていた。14年ブラジルW杯での日本代表のユニフォームのデザインについて「戦犯旗(旭日旗)がモチーフになっている」と指摘し、「日本の戦犯旗は過去のドイツのナチズムを象徴するハーケンクロイツと同じ」と主張した。また、画像には「競技場内外での政治的と解釈され得る行為を禁止する」という国際サッカー連盟(FIFA)の規定も掲載されていたという。

FIFAは今年5月、公式インスタグラムに旭日旗を使って応援する場面を掲載。その後、韓国のネットユーザーらの抗議を受けて削除していた。

また聯合ニュースによると、13日には韓国広報専門家の徐敬徳(ソ・ギョンドク)誠信女子大学教授がYouTubeに「日本は戦犯旗の使用を中断するべき」と題する映像を掲載した。同映像もブラジルW杯での日本代表のユニフォームを取り上げ、「侵略戦争を反省しない日本政府と、戦犯旗の意味を知らない人たちのせいで、サッカー競技場にはいまも戦犯旗が登場する」と批判。その上で「ロシアW杯をきっかけに、サッカー競技場だけでなく世界中で戦犯旗の使用が中断されるべき」と訴えている。(翻訳・編集/堂本

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

旭日旗騒動を意識?カンヌ映画祭で主演俳優が韓国メディアとの記者会見をキャンセル

15日、韓国メディアによると、カンヌ国際映画祭コンペティション部門に出品される映画「バーニング」の主演俳優、スティーヴン・ユァンが、18日に現地で行われる韓国からの取材陣との記者会見への参加を見合わせることが明らかになった。資料写真。

Record China
2018年5月16日 17時20分
続きを読む

欧州リーグ準決勝で「旭日旗」応援、韓国人教授が名門クラブに抗議=韓国ネットも不快感

8日、中央日報など複数の韓国メディアによると、スペインのサッカークラブ「アトレティコ・マドリード」のサポーターが旭日旗とみられる旗を使って応援したことについて、韓国・誠信女子大学の徐敬徳教授が同チームに抗議した。写真は旭日旗。

Record China
2018年5月9日 16時20分
続きを読む

ランキング