【動画】もう日本に行く必要はない!中国のカメラマンがあれ導入して収入倍増

配信日時:2018年6月12日(火) 23時10分
【動画】もう日本に行く必要はない!中国のカメラマンがあれ導入
画像ID  996762
中国の甘粛省蘭州市で、シカを導入して撮影するカメラマンが話題になっている。
2018年6月12日、中国の甘粛省蘭州市で、シカを導入して撮影するカメラマンが話題になっている。

カメラマンの男性は、「以前、お客さんの要望で日本に赴いて撮影したのだが、目的はシカだった。『中国にもシカはいる』との思いを強く抱いたため、帰国後に中国の東北地方からシカを1頭購入し、飼育を始めた」とシカを導入したきっかけを話している。

男性は約2年前から繁華街でシカを飼っており、普段は仕事場で飼育し定期的に散歩に連れ出すという。男性は主に子どもを中心に撮影しており、シカを導入してからは収入が倍増したと語った。(翻訳・編集/内山
※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【レコチャコンサル】
あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら
最新ニュースはこちら

SNS話題記事