【動画】もう日本に行く必要はない!中国のカメラマンがあれ導入して収入倍増

The World Video    2018年6月12日(火) 23時10分

拡大

中国の甘粛省蘭州市で、シカを導入して撮影するカメラマンが話題になっている。

2018年6月12日、中国の甘粛省蘭州市で、シカを導入して撮影するカメラマンが話題になっている。

カメラマンの男性は、「以前、お客さんの要望で日本に赴いて撮影したのだが、目的はシカだった。『中国にもシカはいる』との思いを強く抱いたため、帰国後に中国の東北地方からシカを1頭購入し、飼育を始めた」とシカを導入したきっかけを話している。

男性は約2年前から繁華街でシカを飼っており、普段は仕事場で飼育し定期的に散歩に連れ出すという。男性は主に子どもを中心に撮影しており、シカを導入してからは収入が倍増したと語った。(翻訳・編集/内山

この記事のコメントを見る

「おうち時間」に差をつけよう!“中国最高”のアナウンサー「Aちゃん」と学ぶ書籍「おもてなし中国語」刊行!購入はこちら

アジアの雑貨をお手頃価格で!ショッピングサイト「ANOMADO」オープン詳しくはこちら

求人情報はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携