「ブスで色黒」でもアイドル!?オーディション番組で人気沸騰の王菊、英メディアも魅力に注目―中国

配信日時:2018年6月12日(火) 11時10分
「ブスで色黒」でもアイドル!?英メディアも魅力に注目
画像ID  996688
11日、人気オーディション番組で一躍ブレークした歌手の王菊が、「中国のビヨンセ」と英メディアに取り上げられている。
2018年6月11日、人気オーディション番組で一躍ブレークした歌手の王菊(ワン・ジュー)が、「中国のビヨンセ」と英メディアに取り上げられている。捜狐が伝えた。

その他の写真

中国で配信中のオーディション番組「創造101」(PRODUCE 101 CHINA)は、韓国で社会現象を巻き起こした「PRODUCE 101」の中国版。挑戦者の1人で、その歌唱力と強烈な個性で現在大ブレーク中の王菊に、英メディアも大きな関心を示している。

英紙ガーディアンでは、「中国のビヨンセ」と王菊の持つ存在感を紹介。英BBCでは王菊について、「ビジュアルが優れ、色白で痩せた女性をよしとする従来の美的基準を大きく覆した」「中国のネット民が女性の美を話題にする上で、新しい思考をもたらした」と、彼女の個性に中国人の固定概念を変えさせる作用があることを指摘している。

ふっくら体型で肌も黒く、女性アイドルグループのメンバーを選ぶ同番組の挑戦者としては異色の存在だが、中国では王菊の明るいキャラクターと、「太ってるんじゃなく、膨らんでるだけ」などというポジティブな発言、そして自分なりの価値観をしっかり持っている点に魅了される人が続出。番組のスタート直後には「場違い」という批判ばかりだったが、徐々に熱烈なファンが登場し、現在は今月23日の最終決戦に向けて、ファイナリスト22人の1人に残っている。(翻訳・編集/Mathilda
<コラムニスト募集>
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事