Record China

ヘッドライン:

韓流アイドル・防弾少年団の曲に合わせて日本のおじさんが…!中国ネットびっくり

配信日時:2018年6月11日(月) 17時50分
拡大
11日、大阪韓国文化院が今月2日に開催した「K-POPカバーダンスフェスティバル」の動画が、中国のネットユーザーを騒然とさせている。資料写真。

2018年6月11日、大阪韓国文化院が今月2日に開催した「K-POPカバーダンスフェスティバル」の動画が、中国のネットユーザーを騒然とさせている。

このイベントは同文化院の開院20周年の記念行事として行われたもので、中国のネットユーザーが目を見張ったのは52歳の男性がヒップホップグループ・防弾少年団のヒット曲「DNA」に合わせてキレのあるダンスを披露する場面。男性は観客に視線を送りつつ、リズムに乗って軽快な足さばきを見せている。動画を中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で紹介した梨視頻によると、男性は企業の管理職で、会社の韓流同好会のメンバーでもあるという。

動画にはネットユーザーから多くのコメントが寄せられており、「おじさん、カッコいい」「すごすぎる」「スターのおっかけはアンチエイジングになる」などのコメントに混じって「正直なところ、K-POP輸出をうらやましいと思う。いつになったら中国の流行文化が日本で影響力を持つようになるのだろう。中国は頑張らなきゃ」という声もあった。(翻訳・編集/野谷

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

K−POPがJ−POPを超えた理由とは?今後に課題も=韓国ネット「レベルが違い過ぎ」「比較するのことが間違い」

22日、アジア大衆音楽の中心だったJ−POPが衰退し、代わりにK−POPが台頭してくる中、韓国ではその変化の背景に関心が集まっている。韓国メディアはこのほど、両国の大衆音楽の国際的地位に明確な差が発生した理由について報じた。資料写真。

Record China
2018年1月24日 8時20分
続きを読む

ランキング