Record China

ヘッドライン:

<中華ボイス>“歴史を知れば未来は明るい”だが、文革の歴史は公表されていない―中国ネットユーザー

配信日時:2012年5月11日(金) 20時4分
拡大
第2次世界大戦中のナチス・ドイツによるユダヤ人の大量虐殺は、誰もが知る史実であり公にされているが、中国の文化大革命に関することはほとんど公にされていない。写真はアウシュヴィッツ=ビルケナウ強制収容所。
(1/4枚)

第2次世界大戦中のナチス・ドイツによるユダヤ人の大量虐殺は、誰もが知る史実であり公にされているが、中国の文化大革命に関することはほとんど公にされていない。

その他の写真

2012年4月27日、アウシュヴィッツ=ビルケナウ強制収容所を訪問した中国の温家宝首相は、「歴史を知らなければ、明るい未来はやってない」と話している。

この温家宝首相の発言に対して中国のネットユーザーは、「“戦場のピアニスト”や“シンドラーのリスト”など、多くの映画でユダヤ人迫害の史実を垣間見ることができる。しかし我々中国の文化大革命の犠牲者や大飢饉に関してはほとんど伝えられていない。私を含む多くの国民はこの時代の歴史についてほとんど知らないのが現状だ」と意見を掲載した。(翻訳・編集/内山

関連記事

今こそ言論と出版の自由を確立し、文革回帰を願う若者に真実を見せてやれ―中国官製メディア

7日、中国で文化大革命の時代を懐かしむ風潮が若者の間で広がっていることを受け、中国官製メディアが「憲法第35条で定められた言論と出版の自由を確実なものとし、真実を知らしめる必要がある」と訴えた。写真は文革時代に使われていた教科書。

Record China
2012年5月8日 19時26分
続きを読む

<上海万博>マナー違反の数々は「文革」のせい=当時は「無知」が偉かった―中国紙

2日、開幕から丸4か月が経過した上海万博。もはや名物と化した感のある来場者のマナー違反や不正行為について、元駐仏大使で上海万博国際評価委員会のメンバーである呉建民氏が文化大革命との関連性を指摘した。写真は上海万博会場でのマナー違反の数々。

Record China
2010年9月3日 20時2分
続きを読む

ランキング