Record China

ヘッドライン:

韓流アイドルのパクリ?日本の新ユニットに韓国ネットびっくり「カバーかと思った」「日本人がどうあがいても…」

配信日時:2018年6月11日(月) 12時0分
拡大
8日、日本で「BALLISTIK BOYZ」というアイドルグループがデビューし、韓国・MBCなど複数のメディアでは「韓国を代表するアイドルグループをまねたのでは」という疑惑が浮上していると報じた。資料写真。

2018年6月11日、日本で「BALLISTIK BOYZ(弾道少年団)」という男性7人組ダンス&ボーカルユニットがデビューしたことをめぐり、MBCなど複数の韓国メディアが「韓国を代表するアイドルグループをまねたのでは」という疑惑が浮上していると報じた。

報道は、最近、日本のある大手芸能事務所からデビューした同グループが、その名前から韓国のアイドルグループ「防弾少年団」を連想させると指摘している。さらに英語の頭文字をとると、防弾少年団が「BTS」なのに対し、弾道少年団は「BTZ」で1文字違い。7人組でボーカル4人、ラッパー3人というメンバー構成は同じだという。

これについて、韓国のネット上では「大手芸能事務所ってところにビックリ。一般人がカバーしたのかと思った」と驚きの声が上がったが、それ以上に「確かに名前やメンバー構成はまねできるかもしれないけど、内面や音楽、性格、ダンスの実力などは追いつけないだろう。やれるものならどうぞ」「日本人がどうあがいてもBTSはまねできない」など自信満々のコメントが目立つ。

一方で、「日本もこれからはK-POPに狙いを定めるしかない。でもこんな風に人気に乗っかろうとする新人グループはもう出ないでほしい」「文化大国だった日本はBTSのヒットに相当プライドが傷ついたことだろう。でも、ここまでする必要ある?」と厳しい指摘も。中には「次は中国で『ミサイル少年団』が登場しそう」と予想するユーザーもいた。(翻訳・編集/松村)

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

K−POPがJ−POPを超えた理由とは?今後に課題も=韓国ネット「レベルが違い過ぎ」「比較するのことが間違い」

22日、アジア大衆音楽の中心だったJ−POPが衰退し、代わりにK−POPが台頭してくる中、韓国ではその変化の背景に関心が集まっている。韓国メディアはこのほど、両国の大衆音楽の国際的地位に明確な差が発生した理由について報じた。資料写真。

Record China
2018年1月24日 8時20分
続きを読む

韓流アイドルと名がそっくりの韓国団体が米国で入国拒否、世界的人気への影響懸念も=韓国ネット「非常に不快」「名誉毀損で告訴を!」

26日、K−POPアイドルグループ「防弾少年団」とそっくりの名前を持つ韓国の反米団体メンバーが米国で入国を拒否された。この騒動を受け韓国では、アイドルのイメージにまで悪影響が及ぶと懸念する声が上がっている。資料写真。

Record China
2017年10月27日 23時0分
続きを読む

ランキング