Record China

ヘッドライン:

アンディ・ラウの登場にパパママは子どもそっちのけ!卒園式が興奮のるつぼに―香港

配信日時:2018年6月7日(木) 11時10分
拡大
6日、香港のある幼稚園の卒園式に俳優アンディ・ラウが姿を見せ、わが子そっちのけになるほど保護者たちを興奮させた。写真はアンディ・ラウ。
(1/4枚)

2018年6月6日、香港のある幼稚園の卒園式に俳優アンディ・ラウ(劉徳華)が姿を見せ、わが子そっちのけになるほど保護者たちを興奮させた。新浪が伝えた。

その他の写真

6日、湾仔(ワンチャイ)にあるクイーン・エリザベス・スタジアムで、ある幼稚園の卒園式が行われた。式典では園長があいさつの言葉を述べている最中、それまでステージに向いていた保護者たちの視線が急にある一点に集中し、興奮のあまり思わず声を上げる人が続出する騒ぎに。その視線の先にいたのが、俳優アンディ・ラウだった。

保護者達から、わが子そっちのけでカメラを向けられたアンディ・ラウだが、卒園式にやって来た理由は、まな娘のハンナちゃんのため。アンディ・ラウは08年、20年来の恋人だったマレーシア華僑のキャロル・チュー(朱麗倩)さんと結婚し、12年5月に第一子のハンナちゃんが誕生している。この日は大事な娘の晴れ姿を見るため、周囲に騒がれるのも恐れず夫婦で姿を見せている。

ハンナちゃんが卒園証書を受け取ったり、ステージで園児たちと一緒にダンスを披露する時は、アンディ・ラウは感極まったように熱のこもった視線を送り、夫人のキャロル・チューさんはカメラを向け続けていた。普通の保護者たちと何ら変わらない姿が、会場に広がる温かいムードをさらに高めていた。(翻訳・編集/Mathilda

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

西城秀樹さん死去、「傷だらけのローラ」などカバー曲多数、香港歌謡界からも「受け入れられない」の声―香港メディア

16日、70〜80年代のトップアイドルとして香港でも絶大な人気を誇った歌手・西城秀樹さんの訃報を受け、香港スターたちも悲しみの声を伝えている。写真は2007年、西城さんと香港のボーカルユニットのグラスホッパー。

Record China
2018年5月18日 16時0分
続きを読む

香港スターまで魅了した西城秀樹さん、「“妹”の元に旅立った」驚きと悲しみの声―香港

17日、歌手・西城秀樹さんの突然の訃報は、ファンクラブも結成されるほど絶大な人気を獲得した香港でも大きく報じられ、「“妹”の元に旅立った」と多くの人を悲しませている。写真は2007年3月、香港で行われた音楽アワードに参加した西城秀樹さん。

Record China
2018年5月18日 11時0分
続きを読む

ランキング