韓国の愛国夫妻ソン・ヘギョとソン・ジュンギ、実は日本大好き?また日本で目撃される―中国ネット

配信日時:2018年6月7日(木) 14時0分
韓国の愛国夫妻ソン・ヘギョ&ジュンギ、実は日本大好き?また目撃
画像ID  995932
韓国の愛国芸能人夫妻、ソン・ジュンギとソン・ヘギョが再び日本で目撃された。「実は日本が大好きなのではないか?」との説が流れている。写真はソン・ジュンギとソン・ヘギョ。
2018年6月6日、中国メディア・新浪は中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で、韓国の愛国芸能人夫妻、ソン・ジュンギとソン・ヘギョが再び日本で目撃されたと報じた。目撃した人がサインを求めたところ快諾。(サインに入れる)名前も聞いてくれてとても好印象だったという。

ソン・ヘギョが日本企業のCMオファーを「戦犯企業だから」という理由で断ったことを明かすなど、2人は愛国・反日の韓国芸能人として知られているが、たびたび日本で目撃されていることから「実は日本が大好きなのでは?」とのうわさが流れている。意外なことにプロポーズも日本でしている。

このニュースに、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。

「いつ見ても仲のいい夫婦だ」
「楽しそうにしているし、いいんじゃないの?」
「ただ街を歩いていただけ。わざわざ悪くとらなくてもいいだろう」
「いつも仲がよくて、しかもファンにも優しい。素敵だ」

「有名になってもファンを大事にしている。中国の芸能人とは大違いだ」
「韓国や日本の芸能人はプロ意識が高いね」
「CMを断ったからといって日本に行かないわけじゃない。仕事とプライベートをしっかり分けているってことだよ」
「韓国人は、口では日本は好きじゃないって言うけど、日本に行ったり住んだりするのが大好きだよね」
「それ、中国人も同じ」(翻訳・編集/岡田)
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 2

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • ロビタ***** | (2018/06/07 16:22)

    第二次世界大戦までは本当に申し訳ありませんでした。 そして日本は敗戦して総て考え方を入れ替えて新しい日本政府に成りました。 中国が日本政府に対して戦後賠償を求めなかった事で日本は発展する切っ掛けができて今がある。 その発展により心から考え方を変えて中国と友好的になるべく、中国へのODA・インフラ整備・技術協力等をして来た。 学校では漢文や古文も子供の内から習う。 そして今の日本は中国を敵視どころか友好的でいるから日本のあたらこちらに古き善き中国が生き抜いている。 憎い日本と思いながら今の日本を知って、今の日本を理解してくれたのなら日本人としては嬉しい。 それが韓国人だろうと中国人だろうと理解をもって友好的になれる未来を期待したい。 と一人の日本人として思う。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • MR***** | (2018/06/07 14:04)

    本人はそのつもりないのに、勝手にレッテル貼っているんじゃないの?
    このコメントは非表示に設定されています。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事