Record China

ヘッドライン:

スイカの彫刻、村民に5億円の増収もたらす―中国

配信日時:2018年6月5日(火) 23時40分
拡大
浙江省湖州市徳清県雷甸鎮成人文化技術学校の製造工房内で3日、現地の村民たちがスイカ彫刻技術を学んでいた。普通のスイカを牡丹の花などに彫刻する様子を目の当たりにし、毎日似たような形のスイカを見続けているスイカ農家は驚きの表情を見せていた。
(1/3枚)

浙江省湖州市徳清県雷甸鎮成人文化技術学校の製造工房内で3日、現地の村民たちがスイカ彫刻技術を学んでいた。普通のスイカを牡丹の花などに彫刻する様子を目の当たりにし、毎日似たような形のスイカを見続けているスイカ農家は驚きの表情を見せていた。浙江在線が伝えた。

その他の写真

同鎮は現地で有名なスイカの名産地で、栽培面積は約2平方キロメートルだ。スイカ産業により、現地の村民たちは3000万元(約5億円)以上もの増収を得たという。(提供/人民網日本語版・編集/TK)

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

畑でスイカが爆発!「最新の食品安全スキャンダル」は生長調節剤が原因?―江蘇省丹陽市

18日、中国・江蘇省丹陽市で収穫前のスイカが次々に爆発する事件が発生し、中国国内だけでなく海外でも大きな注目を集めている。中国のマスコミは「地雷」と称して大きく扱い、海外メディアは「中国最新の食品安全問題のスキャンダル」などと報じている。

Record China
2011年5月19日 8時58分
続きを読む

日本の動物園から逃げ出したゾウガメ、2週間後にわずか150メートル先で発見=中国ネット「日本の捜索能力って…」

19日、中国版ツイッター・微博で、動物園から逃げ出したゾウガメが2週間後にわずか150メートル先で発見されたことを伝える投稿があった。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。写真はゾウガメ(資料写真)。

Record China
2017年8月19日 23時0分
続きを読む

ランキング