Record China

ヘッドライン:

EUが知財権で紛争処理プロセス、中国がコメント―中国メディア

配信日時:2018年6月4日(月) 22時10分
拡大
欧州連合は1日、世界貿易機関の紛争解決制度の下で中国と協議することを求め、WTOの紛争処理プロセスを発動した。資料写真。

2018年6月4日、人民網によると、欧州連合(EU)は1日、世界貿易機関(WTO)の紛争解決制度の下で中国と協議することを求め、WTOの紛争処理プロセスを発動した。EUは、「中国政府の技術移転に関する措置は『知的所有権の貿易関連の側面に関する協定』(TRIPS)をはじめとするWTOルールの関連規定に合致していない」との見方を示した。

これについて中国商務部条約法律司の責任者は3日にコメントを発表し、「中国はEUが提出した協議の請求をすでに受け取っている。中国政府はこれまでずっと知的財産権の保護を非常に重視し、数多くの有力な措置を執って国内外の知財権の権利者の合法的権利を保護し、積み上げてきた成果は周知の通りだ。知財権をめぐる協力では、中国とEUは作業チームメカニズムを構築した。このメカニズムを通じて、双方はこれまでずっと効果的なコミュニケーションを保ち、さまざまな分野で積極的な成果を上げてきた。中国はEUがWTOに提起したことに遺憾の意を表明し、問題をWTOの紛争処理プロセスに基づいて適切に処理していく」と述べた。(提供/人民網日本語版・編集/KS)

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【新型肺炎】
リアルタイムで世界の患者数を確認する

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ドイツ機械製造企業の8割が中国による「パクリ」の影響受けた経験あり?―中国紙

15日、中国紙・環球時報は、「ドイツの機械・プラント製造企業の約8割が中国による盗作の影響を受けた」とするドイツメディアの報道について、業界内から「あまりに誇張的だ」とする声も出ていることを伝えた。写真は中国で摘発された偽物の電子部品。

Record China
2018年5月15日 15時20分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング