四川航空の引き返しに中国ネットが注目、「また窓ガラスじゃないよね…」の声も

配信日時:2018年6月4日(月) 21時50分
四川航空の引き返しに中国ネット注目、「また窓ガラスじゃないよね」
画像ID  995475
4日、中国四川省成都市の空港を出発した四川航空の国内便が離陸から1時間足らずで元の空港に引き返した。資料写真。
2018年6月4日、中国四川省成都市の空港を出発した四川航空の国内便が離陸から1時間足らずで元の空港に引き返した。中国版ツイッター・微博(ウェイボー)の検索キーワードランキングでこの話題が一時トップ10入りするなど、多くのネットユーザーが関心を寄せている。

中国メディアによると、問題の便は成都から海南省海口に向かう3U8751便で、使われた機材はエアバスA321-231。機齢は10年という。当初の報道で引き返しの理由は「航空会社側の原因」と伝えられ、ネット上には「最近飛行機のトラブルが多すぎる」「また窓ガラスの問題じゃないよね?」「安全第一」などのコメントが寄せられたが、その後、空調システムに不具合があったことが報じられている。

四川航空では5月14日、重慶市からチベット自治区に向かった3U8633便で操縦席前のフロントガラスが破損、脱落する事故が発生。副操縦士が外に吸い出されそうになったことなどが国内外で報じられた。(翻訳・編集/野谷
■レコチャアプリがリニューアル!■
デザインや仕様の変更により、使いやすくなりました。ぜひお試し下さい!
iOS版ダウンロードはこちら
Android版ダウンロードはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事