<サッカー>本田圭佑、W杯優勝「1%以下かもしれないけど可能性ある」=中国でも話題に

配信日時:2018年6月4日(月) 16時30分
本田圭佑、W杯優勝「1%以下でも可能性ある」=中国でも話題に
画像ID  995456
4日、サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会に臨む日本代表MF本田圭佑が、日本のW杯優勝について「1%以下かもしれないけど可能性ある」と発言したことが中国で話題になっている。写真は本田。
2018年6月4日、サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会に臨む日本代表MF本田圭佑が、日本のW杯優勝について「1%以下かもしれないけど可能性ある」と発言したことが中国で話題になっている。

中国のスポーツメディアの網易体育は4日、「日本のW杯での第一の目標は、1次リーグ突破だ。だがオーストリアで事前合宿中の日本の『大将』本田圭佑は、日本のW杯優勝の可能性に言及した」とし、本田が「僕はこれまでも出る以上は、常に優勝としか言ってこなかった。1%以下かもしれないけど可能性はある」と述べたことを紹介した。

記事は、本田が10年のW杯南アフリカ大会で2得点、14年ブラジル大会でも1得点を挙げたことを紹介し、「本田はモスクワを本拠地とするクラブでプレーした経験をアドバンテージとし、ロシア大会での活躍を渇望している」と伝えた。

本田の発言について、中国のサッカーファンからは「日本の優勝を期待している」と応援する声のほか、「優勝の確率は1%以下?W杯に出場するのは32カ国だから3%以上あるだろ」「日本がW杯制覇するには『大空翼』が必要」などのコメントが寄せられていた。

また、あるユーザーは、以前、中国で話題になった日中韓3カ国のW杯制覇に関する「笑い話」を紹介した。

その笑い話とは次のようなものだ。

韓国人が神様に尋ねた。「韓国はいつW杯優勝できますか?」。神様はこう答えた。「50年後」。韓国人は涙した。「生きてるうちに見られない」と。日本人が神様に尋ねた。「日本はいつW杯優勝できますか?」。神様はこう答えた。「100年後」。日本人は涙した。「子どもたちの世代も見られない」と。中国人が神様に尋ねた。「中国はいつW杯優勝できますか?」。神様は涙した。「私も見られない」と。

このユーザーは「本田の発言を聞いて、この笑い話を思い出した」とコメントしていた。

他にも、中国が予選敗退したことを受け「(日本は)ロシアへ行けるのだから(優勝の)可能性はもちろんある。中国は…」と自虐的な意見を述べる人がいた。(翻訳・編集/柳川)
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事