福原愛が中国のおばちゃんに扮し子どもたちにドッキリ!日本の番組に中国ネットからは「クレーム」も

配信日時:2018年5月31日(木) 14時10分
福原愛が中国のおばちゃんに扮しドッキリ!中国ネットは「クレーム」
画像ID  994910
30日、中国で高い人気を誇る日本の女子卓球選手・福原愛が、変装して日本の卓球クラブを指導に訪れる動画を、環球網や新浪など複数の中国版ツイッター・微博のアカウントが紹介している。写真は中国の番組に出演した際の福原。
2018年5月30日、中国で高い人気を誇る日本の女子卓球選手・福原愛が、変装して日本の卓球クラブを指導に訪れる動画を、環球網や新浪など複数の中国版ツイッター・微博(ウェイボー)のアカウントが紹介している。

紹介された動画は、先日TBS系列で放送された「炎の体育会TV」の一部。中国からやってきたおばちゃん卓球指導者に変装した福原が、卓球クラブで練習する小学生選手たちの前に出現。得意の中国語を使って子どもたちをすっかり信じ込ませた。そして「憧れの選手は愛ちゃん」と語る実力ナンバーワンの少女と本気で対戦して敗れた福原は、最後に変装マスクを取って正体を明かす。すると、子どもたちは驚きと喜びを爆発させてはしゃいだ。

中国のネットユーザーからは「今や本当に中国のおばちゃんになりつつある」「中国語がいちばん上手な日本人だと思う」「愛ちゃん、やっぱり白くてかわいい」「もう29歳なのに、小学生からも愛ちゃんって呼ばれるんだな」と、福原に関する感想が多く寄せられた。

また、変装した福原と5点先取の勝負をして勝利し、福原が正体を明かした際に驚きのあまり真顔になってしまった少女について「この子、とてもかわいい」「これからは福原愛に勝ったって自慢できるね」「実はこの子もマスクを取ったら張怡寧(ジャン・イーニン。中国の元卓球選手)だったりして」といった感想が見られた。

この他、「日本の子どもたちは本当に楽しそうに卓球やってるなあ」「日本の卓球は本当にもうすぐ中国を抜いちゃうかもしれない」との声もある。

一方で「このメイク、何も言えないわ」「マスクがうさんくさ過ぎるだろう」「口が動いてないじゃないか」「中国のおばちゃんがをバカにしてるのか?」「このメイクはちょっとひどいぞ」「この見た目はマジでびっくりするわ」など、「中国人のおばちゃん」を模した変装姿に対する“クレーム”も数多く寄せられた。(翻訳・編集/川尻
<コラムニスト募集>
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事