「慰安婦像は法的に問題」日本人記者の指摘に対する韓国議員の回答、ネットで「格好いい!」と話題

配信日時:2018年5月30日(水) 16時0分
「慰安婦像は法的に問題」日本人記者への韓国議員の回答が話題
画像ID  994778
30日、オーマイニュースなど複数の韓国メディアによると、韓国与党「共に民主党」の秋美愛代表が、日本メディアからの慰安婦少女像に関する質問に対し「慰安婦像は陰険なものではなく、歴史の良心を告発するもの」と述べた。資料写真。
2018年5月30日、オーマイニュースなど複数の韓国メディアによると、韓国与党「共に民主党」の秋美愛(チュ・ミエ)代表が、日本メディアからの慰安婦少女像に関する質問に対し「慰安婦像は陰険なものではなく、歴史の良心を告発するもの」と述べた。

秋代表が29日、ソウルで行われた外国メディアとの懇談会で、日本人記者から「慰安婦像の問題は法的に問題がある」との指摘を受け答えたもの。さらに「(過去の)悲劇的なことが起きてはならないと抗命するもの」と説明した。

また「日本が過去史について心からざんげして反省し、被害者に謝罪する姿を見せるなら、(慰安婦像問題を)ここまでの問題に発展させる必要はない」との考えも述べたという。

秋代表の発言について、韓国のネットユーザーからは「格好いい!難しい質問を明快に解決した」「日本メディアを相手に、ここまではっきりと発言した議員は初めて」など称賛の声が寄せられている。

15年末の日韓慰安婦合意を結んだ朴槿恵(パク・クネ)前政府に対する批判も多く、「被害者の意見も聞かずに合意にサインした人とは大違い」「前政府の尻拭いは大変だ」などの声が見られた。

また、日本政府に対し「過ちを潔く認め、謝罪してほしい」「ジャパンパッシングが嫌なら、ドイツを見習い反省、謝罪して」と訴える声も。

一方で、慰安婦像を日本公館前に設置することについては疑問の声も出ており、「別の場所に記念館を造り、そこに設置するべき」「相手国の大使館前に設置するのは外交上のマナー違反。先進国を目指す韓国にはふさわしくない行為」との意見が上がった。(翻訳・編集/堂本
■レコチャアプリがリニューアル!■
デザインや仕様の変更により、使いやすくなりました。ぜひお試し下さい!
iOS版ダウンロードはこちら
Android版ダウンロードはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 3

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事