Record China

ヘッドライン:

【動画】地面に倒れた児童に蹴り、中国の女教師の体罰に保護者は意外な反応

配信日時:2018年5月30日(水) 20時50分
拡大
5月29日、中国のネットで教師が児童に体罰を与える様子の動画が掲載され、「もはや体罰ではなく虐待だ」と批判の声が集まっている。

2018年5月29日、中国のネットで教師が児童に体罰を与える様子の動画が掲載され、「もはや体罰ではなく虐待だ」と批判の声が集まっている。

映像に映っているのは、寧夏回族自治区固原市原州区にある小学校で、体罰が行われたのは16日の午前。宿題をやってこなかった2年生の児童に対し、女性教師が蹴るといった体罰を行ったという。

体罰後、すぐに同区の教育局が調査を開始し、17日には「女性教師は児童の保護者に謝罪し、理解を得た。児童は病院で検査した結果特に異常はなかった」と説明したうえで、女性教師に対し3カ月の減給の処分を下したと発表した。

中国メディアによると、女性教師は被害児童の保護者と良い関係を築いており、当該児童が手を焼かす子どもであることから、保護者は女性教師に悪気はないと擁護している。ただ、映像では地面に倒れ込んでいる児童に対し女教師が蹴りを入れている場面が映っており、ネットでは批判の声が大半を占めた。(翻訳・編集/内山

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング