羽生結弦の弟弟子に!金博洋が「オーサーチーム」に加入=中国ネットは「超うれしい!」と喜びの声

配信日時:2018年5月30日(水) 14時0分
羽生結弦の弟弟子に!金博洋が「オーサーチーム」に加入、ネット喜び
画像ID  994732
29日、中国中央テレビ・スポーツチャンネルの微博アカウント「CCTV5」は、中国男子フィギュアスケートのエース・金博洋が、羽生結弦の「弟弟子」になると報じた。写真は平昌五輪での金博洋。
2018年5月29日、中国中央テレビ(CCTV)スポーツチャンネルの微博アカウント「CCTV5」は、中国男子フィギュアスケートのエース・金博洋(ジン・ボーヤン)が、羽生結弦の「弟弟子」になると報じた。

記事は、世界的なフィギュアスケート誌「International Figure Skating」の情報として、「金博洋は6月中旬に、ブライアン・オーサー氏率いるカナダのトロント・クリケットクラブに加入する予定。オーサー氏がインタビューの中で金と長期的なパートナーシップを結ぶと語った」と伝えた。オーサー氏が韓国キム・ヨナ、日本の羽生結弦、スペインのハビエル・エルナンデスなどのメダリストを育てたことも紹介している。

中国のエースが羽生の「弟弟子」になるという情報に、中国のネットユーザーからは「ついにユヅの弟弟子になったか。次の北京五輪で中国の記録を再び塗り替えることを期待している」「超うれしい!天天(金の愛称)が羽生結弦と同門になるなんて!フィギュアファンはみんなそう思っているはず」など、喜びのコメントが続々寄せられた。

また、オーサー氏の指導を受けることにより「天天の演技点もアップすることだろう」と期待する声も目立ち、「喜ぶべきは、天天がついに外国のいい環境でトレーニングできるということ。羽生と一緒とかはどうでもいい」とするユーザーもいた。

この他、「このコーチに師事する選手には共通点がある。それは、みんな美男美女だということだ」「オーサー氏も選手時代はとてもイケメンだった。今は太っちゃったけどね」などといった感想も出ている。(翻訳・編集/川尻
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事

<