女優ファン・ビンビンとTFBOYSのワン・ユエン、カンヌ映画祭の「ベストドレッサー」候補に―シンガポール

配信日時:2018年5月29日(火) 22時0分
ファン・ビンビンとワン・ユエン、カンヌ「ベストドレッサー」候補に
画像ID  994557
28日、第71回カンヌ国際映画祭のレッドカーペットで見せたファッションから選ぶ「ベストドレッサー」の候補に、TFBOYSのワン・ユエンと女優ファン・ビンビンが選出された。
2018年5月28日、第71回カンヌ国際映画祭のレッドカーペットで見せたファッションから選ぶ「ベストドレッサー」の候補に、TFBOYSのワン・ユエン(王源)と女優ファン・ビンビン(范冰冰)が選出された。新浪が伝えた。

その他の写真

シンガポールの人気ファッション誌「herworld」がこのほど公開したもの。19日(現地時間)に閉幕した第71回カンヌ国際映画祭で、レッドカーペットに登場した女優や俳優たちの中から選ぶ「ベストドレッサー」の候補に、男性で唯一登場したのがワン・ユエンだった。さらに、すでにカンヌの常連となっている女優ファン・ビンビンも候補の1人に。中華圏から入選したのは、この2人だけとなった。

「herworld」ではワン・ユエンについて、「わずか17歳だが、2017年には米タイム誌の『最も影響力のあるティーン30人』の1人に選ばれた」と、その実績を紹介。ファッションについて、「アンソニー・ヴァカレロがデザインしたイヴ・サンローランのスーツ姿が、りりしくてクールだ」と評価している。

ファン・ビンビンについては、チュニジア人デザイナーのAli Karouiの奇抜なドレスが、「一瞬で注意力を奪われるほど目を引いた」と紹介している。

今回の「ベストドレッサー」候補には、コンペティション部門の審査員長を務めた女優ケイト・ブランシェットをはじめ、ジュリアン・ムーア、インドの女優アイシュワリヤー・ラーイらが選ばれている。(翻訳・編集/Mathilda
■レコチャアプリがリニューアル!■
デザインや仕様の変更により、使いやすくなりました。ぜひお試し下さい!
iOS版ダウンロードはこちら
Android版ダウンロードはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事