飛行機遅延に中国人旅客が激怒、空港で大暴れ―広東省広州市

配信日時:2012年4月14日(土) 15時51分
飛行機遅延に中国人旅客が激怒、空港で大暴れ―広東省広州市
画像ID  324017
13日、広東省広州市の白雲国際空港で、駐機場に旅行客が侵入し、離発着を妨害しようとする事件が起きた。2日前の上海に続く空港の混乱となった。
2012年4月13日、広東省広州市の白雲国際空港で、駐機場に中国人旅行客が侵入し、離発着を妨害しようとする事件が起きた。信息時報が伝えた。

その他の写真

13日、広州市は雷雨に見舞われ、多くの航空便が遅延していた。そのため感情的になったある旅行客が暴れ出す事件があった。別の飛行機のタラップに駆け寄ったり、上着を脱いで駐機場に寝そべったりする行為がネットユーザーに目撃されている。

11日には上海浦東国際空港で旅客20人が滑走路に入り込む事件が起きた。航空機の遅延に関する補償をめぐって旅客と航空会社側がもめたことが原因となった。無許可での滑走路立ち入りは治安管理処罰法違反に該当するとして、警察は旅客を処罰する方針だ。(翻訳・編集/KT)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事