【動画】またか…中国で女性が地下鉄ドアを占領し大騒ぎ、「私は被害者よ!」と叫ぶ

配信日時:2018年5月24日(木) 20時10分
【動画】またか…中国で女性が地下鉄ドアを占領し大騒ぎ
画像ID  994036
中国の上海市で5月21日、女性が地下鉄車両のドアを占領し遅延を引き起こしたとして批判を集めている。
中国の上海市で5月21日、女性が地下鉄車両のドアを占領し遅延を引き起こしたとして批判を集めている。23日付で澎湃新聞網が伝えた。

映像では女性がドアを押さえ、叫んでいる姿が映っている。報道によると、帰宅ラッシュの車両内で女性の携帯電話が見当たらなくなったため、何者かに盗まれたと考えた女性は犯人が逃げないようドアを占領した。

駅職員は女性の行為が拘留処分もありうるとドアの占領を止めるよう説得したが、女性は「拘留処分がなによ!私は携帯電話を盗まれた被害者よ!」と叫び一歩も譲らなかった。

他の乗客から「引きずり降ろせ!」と駅員に求める声も上がっていたが、23日に取材に応えた駅員は「私たちには乗客を強制的に退去させる権利がない。警察の到着を待つしかなかった」と説明した。女性はその後乗車したが、騒ぎは20分余りに渡り続き、これにより5分程度の遅延が生じたという。現在この騒動について警察が調査を進めている。

中国では、今年の1月に安徽省合肥市と陝西省陝西省宝鶏市の高速鉄道の駅で女性がドアを占領し発車を妨害する騒動が続発しており、ネットでは「またか」とあきれる声も少なくなかった。(翻訳・編集/内山
【レコチャコンサル】

あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら


【社内スタッフ募集】

中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
最新ニュースはこちら

SNS話題記事