Record China

ヘッドライン:

中国が空母建造を加速、将来は6隻体制に?―中国軍事専門家

配信日時:2018年5月23日(水) 13時30分
拡大
22日、人民網によると、中国の軍事専門家・梁芳氏はこのほど、中国初の国産空母が18日、中国遼寧省大連港に初の試験航海を終えて帰還したことを受け、今後中国が空母の建造を加速させるとの見通しを示した。写真は中国の国産空母。

2018年5月22日、人民網によると、中国の軍事専門家・梁芳(リャン・ファン)氏はこのほど、中国初の国産空母が18日、中国遼寧省大連港に初の試験航海を終えて帰還したことを受け、今後中国が空母の建造を加速させるとの見通しを示した。中国新聞網が伝えた。

梁氏は中国メディアの取材に対し、「わが国の規模、安全保障面での必要性から考えると、空母を6隻保有するのが適当だ」と主張。2隻目の国産空母については「まだ世界水準とはレベルに開きがあり、しばらく待たなければならない」とも述べた。

一方、同じく軍事専門家の宋忠平(ソン・チョンピン)氏は、環球時報(電子版)の取材に対し「初の国際空母が試験航海を終えたということは、2隻目も研究開発段階は済んでおり、間もなく建造に着手することを意味する」と指摘した。(翻訳・編集/大宮)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

「日中の空母競争が現実化?」と韓国紙、中国初の国産空母は試験航海に、日本は護衛艦にF35B搭載し運用も

韓国紙は試験航海を始めた中国初の国産空母などを取り上げる一方、日本は大型護衛艦を改造し、空母のように運用しようとする動きを見せている、と報道。日中の空母競争が現実化するかに注目が集まっている、と伝えている。写真は中国の遼寧号。

Record China
2018年5月20日 15時30分
続きを読む

中国初の国産空母、「太平洋地域のパワーバランス変える」と中国メディア、「外国の干渉には使われない」とも

中国初の国産空母について、中国メディアは「太平洋地域のパワーバランスを大きく変える」と誇示。同時に「中国の空母は遠征や外国の干渉には使われない」として、米国などとの違いを強調している。写真は中国の国旗と海軍旗。

Record China
2018年5月12日 19時0分
続きを読む

ランキング