Record China

ヘッドライン:

韓国軍でスマホ禁止令緩和=兵士の生活改善へ、きっかけはあの事件―中国メディア

配信日時:2018年5月23日(水) 8時10分
拡大
20日、環境網によると、来年から韓国軍で徴兵中の兵士は休み時間や外出中にスマートフォンを使えるようになる可能性があるという。写真は韓国の軍人。

2018年5月20日、環球網は、来年から韓国軍で徴兵中の兵士は休み時間や外出中にスマートフォンを使えるようになる可能性があると伝えた。

韓国紙・韓国経済によると、韓国国防部の関係者は今年4月からスマートフォン禁止令の緩和を四つの部隊で試験的に始めたことを明かした。8月からは実施範囲をさらに広げるという。実施期間中、兵士たちのスマートフォンは、昼間は所定の場所で保管され、午後6時から同10時の間は自由に使えるようになる。

以前は、韓国軍はスマートフォンの基地への持ち込みを禁止し、使用はご法度だった。同関係者によると、試験運用で見られた不備を改善しつつ、来年は全部隊に対し夜間のスマホ使用を許可する法案を実施するという。一方で、試験運用中に情報漏洩などの問題が発生した場合、計画を先送りすべきという意見も上がっている。

さらに記事は韓国メディア・聯合ニュースの記事を引用し、「今回の計画は従来からの管理が厳しい文化を変え、兵士の生活の質を改善するのが目的」と説明。現在韓国では約62万人の兵士が徴兵中で、韓国軍の人権問題は以前から問題とされていた。

韓国の非政府組織(NGO)・軍人権センターが今年4月に発表したデータによると、去年に受けた人権に関する相談件数は1036件で、2016年の2.4倍となった。去年8月、人権センターは大将のパク・チャンジュとその妻が自宅に配属された兵士を奴隷のように扱っていたと告発した。パク夫妻は兵士の手首に呼出装置を装着させ、呼出があるとすぐに対応するよう命じたという。記事は「このスキャンダルで、軍は兵士の生活の改善策を講じることを余儀なくされた」と伝えている。

また記事は、兵士のスマートフォンについて、「現状ではほとんどの兵士は一定の保管料を支払って基地付近のコンビニなどに預け、休暇中や外出中には引き取って使用している」と紹介している。(翻訳・編集/山口)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

「韓国軍に慰安婦の導入が急務」韓国大統領府への請願が波紋呼ぶ=韓国ネット「日本との間で慰安婦問題を抱えているのに…」

20日、韓国・マネートゥデイなどによると、「軍内に慰安婦を再創設してほしい」との国民からの請願がこのほど韓国大統領府公式サイトに書き込まれ、波紋を呼んでいる。写真は在韓日本大使館前の慰安婦像。

Record China
2017年11月21日 10時50分
続きを読む

韓国の男が兵役逃れるため精神疾患のふり2年、医師も“名演技”にだまされる=韓国ネット「演技大賞を与えよう」「彼も両親が有力者だったなら…」

7日、韓国男性の義務である兵役を何とか逃れようと、精神疾患を装って病院で治療を受けてきた30代の男が警察に逮捕された。医師までもだます「名演技」を2年間続けていたという。写真は韓国軍兵士。

Record China
2017年11月12日 1時0分
続きを読む

乗組員の7割が“逃げ出す”韓国軍潜水艦の過酷な環境=韓国ネット「これじゃ国を守れない」「韓国で最も重要な任務をしてくれているのに」

3日、北朝鮮による軍事的挑発に対抗し韓国で原子力潜水艦の導入必要性を訴える声が高まっているが、韓国・KBSによると、韓国海軍では熟練した潜水艦の乗組員を多数育成することが困難な状況にあるという。資料写真。

Record China
2017年10月8日 8時20分
続きを読む

銃弾はどこから飛んできた?韓国軍で「謎だらけ」の兵士死亡事件が発生=韓国ネット「北朝鮮が怪しい」「大統領が代わっても現状は…」

27日、韓国メディアは、陣地工事を終え徒歩で部隊に戻っていた韓国陸軍の兵士が突然飛んできた銃弾に当たって死亡した事件について「さまざまな面で謎だらけである」と伝えた。写真は韓国の軍人。

Record China
2017年9月28日 5時50分
続きを読む

ランキング