ミス・ユニバース上海準優勝者が都市管理員に、素顔でもその美貌は注目の的―中国

配信日時:2018年5月24日(木) 14時20分
ミス・ユニバース上海準優勝者が都市管理員に、素顔でも美貌に注目
画像ID  993294
沈戌さんは175センチの長身と美貌の持ち主で、ミス・ユニバース上海大学地区決勝大会で準優勝に輝いた経歴がある。卒業した際にもあちこちから就職のオファーを受けたが、その中から都市管理員の職に就くことを選んだ。
1992年生まれの沈戌(シェン・シュー)さんは、175センチの長身と美貌の持ち主で、ミス・ユニバース上海大学地区決勝大会で準優勝に輝いた経歴がある。「ミス・ユニバース」の栄冠だけではなく、各種奨学金を獲得した経験もある「才色兼備」の美女。卒業した際にもあちこちから就職のオファーを受けたが、その中から都市管理員の職に就くことを選んだ。大河報が伝えた。

その他の写真

沈さんは現在、都市管理を担う上海青浦城管大隊の法律執行職員として働いている。勤務中は、メイクはおろか、ヘアカラーやパーマも許されておらず、ロングヘアの場合は髪を結ばなければならない。だが、彼女は、たとえ素顔で勤務していても、その美貌はひときわ目を引いてしまうそうで、勤務中もよく「こんなにきれいな女性がなぜ都市管理の仕事をやっているの?」と聞かれることがあるのだという。

沈さんは都市管理という仕事をとても気に入っており、「彼らの反応は少し大げさすぎる」といい、さらに、自分からこの仕事に就きたいと思ったのだと話す。また、女性が都市管理業務に就くことには、市民が話をしやすいという大きなメリットがあるという。(提供/人民網日本語版・編集/KM)
※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。

【日中WeChat交流広場オープン】

新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください!

WeChatの掲載希望も大歓迎!

あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

最新ニュースはこちら

SNS話題記事