台湾系団体、エア・カナダボイコット呼び掛け=中国の要求受け「台湾」表記変更―カナダ

配信日時:2018年5月20日(日) 11時10分
台湾系団体、エア・カナダボイコット呼び掛け
画像ID  993077
19日、カナダの航空会社、エア・カナダが、ウェブサイトの表記を変更し、台湾の地名に中国を意味する「CN」を付記したことを受け、台湾出身者の組織「カナダ台湾同郷会」が会員らに同航空会社への搭乗をボイコットするよう呼び掛けた。資料写真。
2018年5月19日、米自由アジア放送(RFA)の中国語版サイトによると、カナダの航空会社、エア・カナダが、ウェブサイトの表記を変更し、台湾の地名に中国を意味する「CN」を付記したことを受け、台湾出身者の組織「カナダ台湾同郷会」が会員らに同航空会社への搭乗をボイコットするよう呼び掛けた。

中国民間航空当局は今年4月、世界の航空会社36社に対し、ウェブサイトで台湾や香港、マカオが中国の一部ではないように記載された情報を削除するよう要求していた。

カナダ台湾同郷会の江文基会長は18日、「今年7〜9月にカナダ・バンクーバー、ドイツ・フランクフルト、東京で台湾関連団体の年次会議が相次いで開催され、数千人の参加者が航空券を購入することになる」とし、「いまが、エア・カナダへの搭乗をボイコットして不満を表明する最良の機会だ」などと呼び掛けたという。(翻訳・編集/柳川)
【レコチャコンサル】
あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら
最新ニュースはこちら

SNS話題記事