【募集中】韓国語社内スタッフ

日本の免税店は相変わらずの大盛況、爆買い中国人で長蛇の列―中国メディア

配信日時:2018年5月20日(日) 20時0分
日本の免税店は相変わらずの大盛況、爆買い中国人で長蛇の列
画像ID  992589
18日、捜狐は、中国から日本を訪れる「爆買い」観光客について、「免税店にはなお長蛇の列で勢いは衰えていない」とする記事を掲載した。写真は秋葉原の免税店。中国人客歓迎と書かれている。
2018年5月18日、捜狐は、中国から日本を訪れる「爆買い」観光客について、「免税店にはなお長蛇の列で勢いは衰えていない」とする記事を掲載した。

その他の写真

日本は昨年、タイに次いで中国人観光客に人気の旅先となった。日本を訪れた人は延べ700万人以上。消費額はタイを抜き1000億元(約1兆7400億円)に達した。日本の主な観光地やショッピングエリアでは中国語の看板や表記が増え、中国語を学んで話せる店主や店員もいる。

季節にかかわらず、日本を旅行する外国人の主流は中国からの団体ツアーであることが分かる。特に中年女性の購買力は若者をしのぎ、化粧品を大量に買うのが特徴だ。ある免税店をのぞいてみると、店内は観光客であふれていた。最も多いのが中国人で、一番人気はやはり化粧品や薬だった。言葉の壁は問題なく、多くの人がネットの価格と比べてから買っている。

日本行きのツアーはたいてい、免税店などでの買い物時間が組み込まれている。レジには長い列ができ、支払いを終えるのに10分以上かかる場合もある。(翻訳・編集/大宮)
【社内スタッフ募集】
日本語ネイティブ、韓国語ビジネスレベルのスタッフを募集しています。応募はこちら
最新ニュースはこちら

SNS話題記事