Record China

ヘッドライン:

「銀河鉄道999」の実写化が韓国でも話題に、ネットは期待より懸念「夢が壊れる」「どうして日本は…」

配信日時:2018年5月17日(木) 22時10分
拡大
16日、韓国・国民日報が、日本で1980年代の人気SF漫画「銀河鉄道 999」が実写化されるとのニュースを伝え、韓国のネット上で注目を集めている。資料写真。

2018年5月16日、韓国・国民日報が、日本で1980年代の人気SF漫画「銀河鉄道 999」が実写化されるとのニュースを伝え、韓国のネット上で注目を集めている。

記事は日本メディアの報道を引用し、今年で発表から40年を迎える「銀河鉄道 999」の実写版が18日に生放送されると伝えた。ドラマ化されるのは今回が初めてで、主演・メーテル役は女優の栗山千明、鉄郎役は前田旺志郎が務める。

漫画「銀河鉄道 999」は韓国でも大きな人気を集めていた。そのためこのニュースにも多くのコメントが寄せられているが、「実写化すると夢が壊れてしまう」「どうして日本は素晴らしいアニメを次々実写化してしまうのか」「素晴らしい原作のイメージを壊すのはもったいない」「日本人も韓国人もみんな反対しているはず」など実写化に否定的な声が多い。

また「メーテルはともかく、鉄郎はパク・チソンに依頼すべきだったのでは?」「キャストには韓国の俳優を推薦する。鉄郎に似ている人がいっぱいいるよ」「メーテルは日本語のうまい西洋人にしてほしかった」などの声も。

一方で「日本の漫画やドラマはレベルが高いから楽しみ」「どんな作品になるのだろう?CGや特殊効果が生放送で可能なの?」「ちょっと不安だけど絶対見たい」など期待を寄せる声も上がっている。(翻訳・編集/堂本

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

韓国で「トトロ」をコピーした「トロロ」人形を販売した業者に賠償命令=「どうしようもない会社。世界的な恥」―韓国ネット

25日、韓国・ニュース1によると、日本の有名アニメ「となりのトトロ」と類似した「トロロ」キャラクターを作ってクレーンゲームセンターなどに販売していた業者に5000万ウォン(約480万円)の損害賠償命令が下った。写真は三鷹の森ジブリ美術館。

Record China
2018年3月25日 18時40分
続きを読む

K−POPがJ−POPを超えた理由とは?今後に課題も=韓国ネット「レベルが違い過ぎ」「比較するのことが間違い」

22日、アジア大衆音楽の中心だったJ−POPが衰退し、代わりにK−POPが台頭してくる中、韓国ではその変化の背景に関心が集まっている。韓国メディアはこのほど、両国の大衆音楽の国際的地位に明確な差が発生した理由について報じた。資料写真。

Record China
2018年1月24日 8時20分
続きを読む

ランキング