療養中のジェット・リーは順調に回復?地震被災地で「おじいちゃん」と呼ばれ大笑い―中国

配信日時:2018年5月16日(水) 22時0分
療養中のジェット・リーは順調に回復?
画像ID  991760
15日、近年は出演作の少ないアクションスターのジェット・リーが、最近はチベット自治区や四川大地震の被災地を訪問し、続けさまにその姿を見せている。写真はジェット・リー。
2018年5月15日、近年は出演作の少ないアクションスターのジェット・リー(李連杰)が、最近はチベット自治区や四川大地震の被災地を訪問し、続けさまにその姿を見せている。聯合報が伝えた。

その他の写真

近年は甲状腺の病気と、長年のアクション生活が体に残した古傷の療養のため、出演作の少ないジェット・リー。その“カンフーキング”がこのほど、チベット自治区のラサにあるトゥルナン寺を訪問し、元気な姿を見せている。

一昨年には体の状態が楽観できないことを語り、ファンを心配させたジェット・リーだが、トゥルナン寺にやって来た姿を見ると、かなり体調が回復している模様。現地で目撃した人によると、背中を真っすぐにして軽やかに歩いていたという。

9万人近い死者・行方不明者を出した四川大地震からちょうど10年を迎えた今月12日には、被災地の小学校にも姿を見せている。この訪問では地元の盛大な歓迎を事前に断り、小学校で児童たちと並んで給食を食べ、楽しく触れ合うひとときも。偉大なカンフースターを知らない子どもたちから「おじいちゃん」と呼ばれ、大笑いする場面もあった。

ディズニーの実写映画「ムーラン」が2020年に公開予定だが、このほどキャスティングの一部が明らかに。主演のリウ・イーフェイ(劉亦菲)のほか、師匠役のドニー・イェン(甄子丹)、魔女役のコン・リー(鞏俐)に加え、皇帝役としてジェット・リーと交渉中であることが分かった。久々にジェット・リーの勇姿を見られるのではないかと、ファンからは期待の声が上がっている。(翻訳・編集/Mathilda
レコードチャイナによる取材をご希望の方は、ウィチャット(WeChatID:renshujian197523)までご連絡ください。その際は自己紹介と要件を明記して下さい。
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事