米国が北朝鮮に韓国レベルの経済再建を提示=「すべて米国のおかげということになる」「北朝鮮が核の完全な廃棄をした後の話」―韓国ネット

配信日時:2018年5月15日(火) 12時0分
米国が北朝鮮に韓国レベルの経済再建を提示「全部米国のおかげに?」
画像ID  991430
15日、韓国・聯合ニュースTVによると、米国のマイク・ポンペオ国務長官は、北朝鮮が果敢な非核化を実施する場合、韓国と同等レベルの経済的繁栄を達成できるようにすると発言した。写真は平壌。
2018年5月15日、韓国・聯合ニュースTVによると、米国のマイク・ポンペオ国務長官は、北朝鮮が果敢な非核化を実施する場合、韓国と同等レベルの経済的繁栄を達成できるようにすると発言した。

北朝鮮の最も緊急の問題の一つは食糧難であり、1000万人以上が飢えに苦しみ、年間で70万トンの食糧が不足している状況と言われている。また、鉄道と道路の状況も劣悪で、先月の南北首脳会談の席上、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が「白頭山(ペクトゥサン)観光をしたい」と述べると、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長は、交通が不備であることを語っていた。

ポンペオ国務長官の言葉から、北朝鮮の劣悪な食糧事情を勘案し、農業の生産性向上のための肥料と種子、農業機械などの支援が行われ、鉄道や道路建設、公団などのインフラ再建も加速することが期待されている。また、北朝鮮への国連や国際通貨基金、世界銀行などの国際機関からの資金支援に加え、米国の民間資本投資の可能性が開くことになる。

この報道を受け、韓国のネットユーザーからは「米国が今の韓国経済と同等になるまでの支援を本当に与えるか?」「平和が訪れたら、韓国が先に北朝鮮でビジネスを開始しないといけないのに、このままだったら米国企業が一番乗りになる」「米国の支援を得て再建したら、すべて米国のおかげということになるじゃないか」など米国の主張を懐疑的に受けとめる意見が多い一方で、「ありがとうトランプ」「米国最高」など歓迎の声も見られた。

また、「いずれにしても、北朝鮮が核の完全な廃棄をした後の話だ」と、前提条件となる核廃棄がまだ実行されたわけではないと指摘するコメントもあった。(翻訳・編集/三田)
■レコチャアプリがリニューアル!■
デザインや仕様の変更により、使いやすくなりました。ぜひお試し下さい!
iOS版ダウンロードはこちら
Android版ダウンロードはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事