Record China

ヘッドライン:

欧州でファーウェイのスマホが好調!米中貿易摩擦の影響なし?―米華字メディア

配信日時:2018年5月12日(土) 7時30分
拡大
11日、米華字メディア・多維新聞は、欧州でファーウェイのスマホ販売台数が急増している一方、アップルの販売台数が減少していると伝えた。写真はファーウェイ。

2018年5月11日、米華字メディア・多維新聞は、欧州でファーウェイのスマホ販売台数が急増している一方、アップルの販売台数が減少していると伝えた。

記事は、米国の科学技術メディア・Venturebeatの5月9日の報道を引用。シンガポールの調査会社Canalysの最新の報告によると、2018年第1四半期の欧州におけるスマートフォン市場全体の販売台数は前年同期比で6.3%減少した。アップル、サムスンのいずれも販売台数が減少したが、ファーウェイの販売台数は前年同期比で38.6%増と大幅な増加となった。

報告によると、2018年第1四半期は、サムスンの欧州市場での販売台数は合計1500万台で、前年同期比15%減となった。アップルの販売台数は1000万台で、前年同期比5.4%減となった。一方、ファーウェイは前年同期比38.6%増の740万台を販売した。

記事は、「ファーウェイは欧州市場に進出してわずか3年で、この大幅な販売台数増を達成するというのは非常に驚くべきことだ」とし、「米中の貿易戦争の影響がファーウェイにも及んでいるとはいえ、欧州市場における売り上げには影響がないようだ」と分析した。(翻訳・編集/山中)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

中国製スマホに情報流失の懸念?波紋広げる米国の使用中止呼び掛け、豪も追随、中国メーカーは「根拠なく遺憾」と反論

米CIAなどの情報機関が国民に中国製スマホを使用しないよう呼び掛け、波紋を広げている。情報流失の懸念が理由でオーストラリアも米国に追随。中国メーカーは「根拠がない話で非常に遺憾」などと反論している。写真はファーウェイのスマホ。

Record China
2018年3月3日 17時0分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング