安倍首相が文大統領にサプライズプレゼントを用意!韓国ネットも大喜び「センスあるね」「慰安婦問題解決も近い?」

配信日時:2018年5月9日(水) 18時20分
安倍首相が文大統領にサプライズプレゼントを用意!韓国ネット大喜び
画像ID  989699
9日、安倍晋三首相が韓国の文在寅大統領に用意したサプライズプレゼントが、韓国のネット上で話題となっている。資料写真。
2018年5月9日、安倍晋三首相が韓国文在寅(ムン・ジェイン)大統領に用意したサプライズプレゼントが、韓国のネット上で話題となっている。

韓国・ソウル新聞によると、安倍首相は同日、訪日した文大統領と東京で首脳会談と昼食会を行った。昼食会の最後、安倍首相は文大統領の就任1周年を祝うケーキをサプライズでプレゼントしたという。ケーキにはハングルで「文在寅大統領 就任1周年 おめでとうございます」と書かれていた。

同日の昼食会で文大統領は「就任して1年間、安倍首相とは16回にわたって直接会ったり電話したりして話をした」とし、「両国間のシャトル外交が本格的に始まったと思う」と述べた。その上で「適切な時期にまた日本を訪れるつもりだが、安倍首相にもまた韓国を訪れてほしい」と呼び掛けたという。

これに対し、安倍首相は「今後も両国関係の発展と地域の平和と安全のため、頻繁にコミュニケーションを取り、共存していってほしい」と話したという。

安倍首相のサプライズプレゼントに、韓国のネットユーザーからは「さすがおもてなしの国」「センスあるね」「安倍首相はマナーが良い。うれしいサプライズだ」と感心する声が上がっている。

また、「韓国の格が上がった証拠」「安倍首相も文大統領の外交力を認めた」「韓国は日本にとって無視できない存在になった。韓国国民として誇らしい」「いままでの対応とは大違い。安倍首相が韓国大統領に媚を売る日が来るなんて!」など文大統領を称賛し、喜ぶ声も多数寄せられている。

その他「慰安婦問題で謝罪を受けられる日も近いかも」「竹島は韓国の土地ですとのサプライズメッセージはいつ聞けるだろう?」など歴史問題解決を期待する声も見られた。(翻訳・編集/堂本
【レコチャコンサル】

あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら


【社内スタッフ募集】

中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
最新ニュースはこちら

SNS話題記事