Record China

ヘッドライン:

中国人観光客の男性、沖縄でひき逃げに遭う=中国ネットの反応は

配信日時:2018年5月9日(水) 9時50分
拡大
8日、中国共産党系の環球時報や海外網は、日本の報道を引用し、「沖縄県で中国人観光客が日本のドライバーにひき逃げされた」と伝えた。写真は沖縄。

2018年5月8日、中国共産党系の環球時報や海外網は、日本の報道を引用し、「沖縄県で中国人観光客が日本のドライバーにひき逃げされた」と伝えた。

記事は、産経ニュースの報道を引用。長野県の40歳の男が、沖縄県那覇市の路上で中国人観光客の69歳の男性に車を衝突させ、救護せずにその場を離れたとして、自動車運転処罰法違反の疑いで逮捕されたと伝えた。男が運転する車は国際通りの交差点を右折する際に男性と衝突。男性は軽傷を負った。男は、男性が大丈夫そうだったためその場を離れたという内容の供述をしているという。

環球時報が中国版ツイッター・微博(ウェイボー)アカウントでこのニュースを伝えると、投稿から15分ほどで100件あまりのコメントが集まるなど注目を集めている。

ネットユーザーからは、最近中国で話題になっている「精神日本人」(※自分は中国人だが精神的には日本人だと考える人々)を絡めたコメントが多く、「精神日本人もビックリだな」「精神日本人はきっと中国人観光客の方が交通ルールを守らなかったと言い張るだろう」といった感想が寄せられた。

また、「これがもし中国で日本人がひかれてたら…」というコメントに対しても、「君が精神日本人にたたかれるだろうね」「精神日本人は『ドライバーが交通ルールを守らなかったに違いない』と言うだろう」といった返信が付いている。

この他、男の「男性は大丈夫だと思った」という話を取り上げて、「ドライバーのあなたが大丈夫じゃない」「私が2〜3発ひっぱたいても、あなたはきっと大丈夫だと思う(だから、たたかせてくれる?)」とコメントするユーザーや、中国で「日本人は素養が高い」と言われることが多いことから「きっと素養が高い国ではこういう小さなことには寛容なんだよ」などと皮肉るユーザーも見られた。(翻訳・編集/北田

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

「中国人として恥ずかしい…」=日本の番組にそっくり!中国の番組パクリ疑惑に中国人謝罪―中国メディア

近年、中国のテレビ番組が海外のテレビ番組をまねる問題がたびたび指摘されているが、今度は日本のニュース番組を模倣したとして物議を醸している。日本人のネットでの指摘に対し、中国人が謝罪するという事態にまで発展している。

Record China
2017年6月7日 11時30分
続きを読む

ランキング