Record China

ヘッドライン:

慰安婦像から強制徴用労働者像まで、繰り返される日本公館前の葛藤=「韓国にどんな像を設置しようと勝手」「政府はなぜ妨害するんだ」―韓国ネット

配信日時:2018年5月4日(金) 21時40分
拡大
4日、韓国・聯合ニュースによると、釜山の日本総領事館前への強制徴用労働者像設置を主導する市民団体と、これを阻止する政府・自治体の対立が続いている。写真はソウルの日本大使館前の慰安婦像。

2018年5月4日、韓国・聯合ニュースによると、釜山の日本総領事館前への強制徴用労働者像設置を主導する市民団体と、これを阻止する政府・自治体の対立が続いている。

昨年8月に釜山地域の市民団体が強制徴用労働者像を、少女像がある釜山日本総領事館前に建設すると宣言。これに対し、外交部は「総領事館前への強制徴用労働者像の設置は外交公館の保護に関する国際儀礼と慣行面から適切ではなく、外交摩擦を招く可能性が大きいと見ている」とし、外交公館前の労働者像の設置反対の見解を表明。双方の対立に明確な解決策が出せず、問題が長期化する兆しを見せる中、行き場を失った労働者像は、4日現在、領事館近くの歩道の真ん中にぽつんと置かれている。

外交公館前に市民団体が像を建設し葛藤の様相を示しているのは今回が初めてではなく、11年12月14日にソウルの日本大使館前に設置された慰安婦像の前例を挙げることができる。韓国の市民団体「韓国挺身隊問題対策協議会」が、1000回目の水曜集会(日本政府からの公式謝罪および法的補償を要求する集会)で、ソウルの日本大使館の向かい側歩道に慰安婦像を設置した。

日本側は、ウィーン条約で定められている外国公館等に関する「侮辱行為」に違反するとして、韓国政府に慰安婦像の移転を要求。15年12月末に締結された「慰安婦問題日韓合意」で、朴槿恵(パク・クネ)前政府が日本大使館前の慰安婦像の移転に合意。しかし、翌年には釜山の日本総領事館前にも新たに慰安婦像が設置された。さらに、日韓合意の事実が明らかになると、政府に対する国民の反感が高まり、大学生らによる団体が、慰安婦像移転を防ぐため、4日現在にも像の横で座り込みを続けている。

この報道を受け、韓国のネットユーザーからは、「慰安婦像や労働者像の設置は当然のこと」「少女像(慰安婦像)を設置した方が、より効果的」「韓国の地にどのような像を設置しようと勝手だろう」「なぜ政府や釜山市は労働者像の設置を妨害するんだ」など、強制徴用労働者像設置を肯定的に捉える意見が多く寄せられた。

また、「日本は過去に大韓民国国民に対して犯した罪への公式謝罪をしなければならない」と、日本への謝罪を要求する意見もみられた。(翻訳・編集/三田)

【新型肺炎対策】
自宅に幼児がいる方向けの書籍をレコードチャイナが翻訳しました。
中国の専門家がQ&A形式で回答しています。
ぜひ周りの方に共有お願いします。記事はこちら

関連記事

韓国・釜山の日本総領事館前に「徴用工像」設置強行?対日関係悪化を避けたい文在寅政権は対応に苦慮

韓国・釜山の日本総領事館前に「少女像」に続いて市民団体などが設置を計画している「徴用工像」。対日関係悪化を避けたい文在寅政権は設置に反対しているが、強行する動きもあり、対応に苦慮している。写真は釜山の日本総領事館前。

Record China
2018年4月28日 6時50分
続きを読む

韓国で外交部と市民団体が「日本公館前の労働者像設置」をめぐり対立=ネットでは賛否両論

17日、韓国メディアによると、韓国・釜山の市民団体が日本植民地時代に徴用された労働者を象徴する像を日本公館前に設置する計画を進めていることについて、韓国外交部が立場を示した。写真は釜山にある日本総領事館前の慰安婦像。

Record China
2018年4月18日 15時10分
続きを読む

韓国・済州島で「日本に強制徴用された労働者の像」が除幕=韓国ネットには賛否の声「外国人観光客にも見てもらいたい」「銅像にはもううんざり」

7日、日本の統治下で強制徴用された労働者を象徴する像が、韓国南部の島、済州に設置された。韓国のネットユーザーの間では、これについて賛否両論が飛び交っている。写真は済州島。

Record China
2017年12月7日 18時40分
続きを読む

釜山の日本総領事館前に今度は「徴用工像」建設の動き、自治体も困り顔=韓国ネット「今の国際状況に照らして賢明な行動を望む」

17日、韓国・聯合ニュースによると、韓国の市民団体が慰安婦像を設置した釜山の日本総領事館前に、今度は労働団体が「強制徴用労働者像」の建設を計画しており、管轄自治体が頭を悩ませている。写真は釜山日本総領事館前に設置された慰安婦像。

Record China
2017年9月17日 17時30分
続きを読む

ランキング