韓国で女性差別が深刻、8割が「Me Too」運動を支持―韓国メディア

配信日時:2018年5月5日(土) 6時10分
韓国で女性差別が深刻、8割が「Me Too」運動を支持
画像ID  987909
2日、韓国女性政策研究院がこのほど発表した世論調査報告書で、セクハラ被害をSNSで告発する「Me Too」運動について、回答者の8割が「支持する」と答えた。
2018年5月2日、韓国・聯合ニュースによると、韓国女性政策研究院がこのほど発表した世論調査報告書で、セクハラ被害をSNSで告発する「Me Too」運動について、回答者の8割が「支持する」と答えた。環球時報(電子版)が伝えた。

調査は同院が市民1013人、専門家70人に対して、アンケート方式で実施した。運動を「支持する」と答えた市民は79.8%に達し、「支持しない」の14.4%を大きく上回った。男女別では、女性が83.8%、男性が75.8%と高い数字となった。また、7割強が「運動が始まって以降、セクハラ、性暴力、男女差別などに関心を持つようになった」と回答した。

また、62%が「韓国社会は女性が差別されている」と回答。「男女平等だ」は22%にとどまった。(翻訳・編集/大宮)
■レコチャアプリがリニューアル!■
デザインや仕様の変更により、使いやすくなりました。ぜひお試し下さい!
iOS版ダウンロードはこちら
Android版ダウンロードはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事