【募集中】韓国語社内スタッフ

天国への階段…立ち退き拒否のお墓が孤立、まるで“別荘”―湖南省

配信日時:2012年3月19日(月) 14時41分
天国への階段…立ち退き拒否のお墓が孤立、まるで“別荘”―湖南省
画像ID  320220
16日、中国湖南省で立ち退きを拒否したお墓が陸の孤島のような状態となり、「天国への階段のよう」「山の別荘のような墓」として話題となっている。
2012年3月16日、NOWnews(今日新聞網)によると、立ち退きを拒否する世帯は中国語で「釘子戸」というが、このほど中国湖南省で立ち退きを拒否したお墓が陸の孤島のような状態となり、「釘子墓」「山の別荘のような墓」として話題となっている。

その他の写真

このお墓には湖南省益陽市羊舞嶺村の村人・曹さんの両親が眠っている。土木作業により周囲はすべて掘り起こされ、高さは2階建てビル程度となっており、墓参りするにはちょっとした山登りをしなければならない。

工事が行われたのは2010年頃のことだったが、立ち退き先を見つけるお金もないため、このような状態になってしまったと、曹さんの家族は話す。その後、曹さん一家は墓参りがあまりに困難なため、実費でコンクリートを使って階段と手すりを設けた。

現地自治体は、お墓が建っている場所は土地が非常に肥えているため土壌販売され、このような状態になってしまったとしている。このお墓の画像がネット上で公開されると、「まるで天国への階段のようだ」「山の別荘のような墓」と話題になり、ほんの数日で2万件を超えるアクセス数があったという。(翻訳・編集/岡田)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事