Record China

ヘッドライン:

金正恩氏の妹、与正氏に一体何が!?文大統領の言葉に赤面―米華字メディア

配信日時:2018年4月27日(金) 19時30分
拡大
27日、米華字メディア・多維新聞は、金正恩朝鮮労働党委員長の妹、金与正氏が、文在寅大統領の言葉に顔を赤らめる一幕があったと報じた。資料写真。

2018年4月27日、米華字メディア・多維新聞は、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長に同行して韓国を訪れた妹の金与正(キム・ヨジョン)氏が、文在寅(ムン・ジェイン)大統領の言葉に顔を赤らめる一幕があったと報じた。

記事によると、文大統領は与正氏のことを「韓国で大スター」と称え、この言葉を聞いた与正氏は顔を赤らめたという。

与正氏は2カ月前の韓国・平昌五輪開会式に出席し、文大統領と会談。また、韓国特使団が3月に金委員長と夕食を共にした際も同席しており、記事は「今回の与正氏の再登場で、同氏の南北外交における役割がはっきりと示された」と指摘している。(翻訳・編集/野谷

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

南北首脳会談、夕食会デザートにも椅子にも「竹島」描く=韓国ネット「日本が口出しすることではない」「日本に敵対心を向けるための作戦?」

25日、韓国メディアによると、韓国政府が27日に開かれる南北首脳会談後の夕食会のメニューに竹島を描いたデザートを用意していることを受け、日本政府が抗議した。写真は板門店。

Record China
2018年4月25日 16時50分
続きを読む

ランキング