「精神日本人」と批判された共産党員の女子学生に処分―中国メディア

配信日時:2018年4月24日(火) 11時20分
「精神日本人」と批判された共産党員の女子学生に処分―中国メディア
画像ID  984936
24日、観察者網によると、ネット上で中国人を罵倒する発言をして「精神日本人」と批判された女子大学院生に対し、所属するアモイ大学が処分を発表した。資料写真。
2018年4月24日、観察者網によると、ネット上で中国人を罵倒する発言をして「精神日本人」と批判された女子大学院生に対し、所属するアモイ大学が処分を発表した。

女子学生は先日、上海ディズニーランドが開催したハリウッド映画「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」の関連イベントに参加。終了後の会場に大量のごみが散乱している様子に腹を立て、「臭い中国人ども!」と微博上で発言。日本人が中国の蔑称として使用すると認識されている「支那」を想起させる表現を用いたこともあり、ネット上で「精神日本人」などと激しい批判を浴びた。

そして、ネット上で瞬く間に身元が割り出され、遼寧師範大学卒業後にアモイ大学の大学院で学ぶ、成績優秀な学生共産党員であることが発覚。記事によると、国や学校の奨学金を多数獲得したほか、12の栄誉ある称号を受けるなど、申し分ないほどの順風満帆な学生生活を送っていたという。

女子学生が所属するアモイ大学環境・生態学院は23日午後11時ごろ(現地時間)、公式サイト上で通知を発表。「当大学院生が微博で誤った言論を行い、社会に対して大いなる悪影響を及ぼした。当該学生について、党籍および学籍を残した上で観察処分とする。当該学生のその他の問題については、さらに調査した上で規則に照らし厳粛に処理する」と表明した。(翻訳・編集/川尻
■レコチャアプリがリニューアル!■
デザインや仕様の変更により、使いやすくなりました。ぜひお試し下さい!
iOS版ダウンロードはこちら
Android版ダウンロードはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 2

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事