Record China

ヘッドライン:

台湾ビール缶に旧日本軍のイラスト、「台湾ネットユーザーが反発」と中国メディア

配信日時:2018年4月23日(月) 10時40分
拡大
22日、環球網は、台湾の有名ビール「台湾ビール・金牌」の新たな缶パッケージに、旧日本軍のイラストが描かれているとして、ネットユーザーから反発が出ていると報じた。

2018年4月22日、環球網は、台湾の有名ビール「台湾ビール・金牌」の新たな缶パッケージに、旧日本軍のイラストが描かれているとして、ネットユーザーから反発が出ていると報じた。

記事は、あるネットユーザーが22日、フェイスブック上で「台湾ビールの新しい包装に、媽祖と旧日本軍のイラストが描かれている。媽祖に対する著しい侮辱であり、これは植民地時代の記念なのか、それとも植民地時代に戻りたいのか」とし、イラストが描かれた缶パッケージの写真を紹介するとともに、拡散を求めたことを伝えた。

記事は、「多くのユーザーがこの書き込みを転載し、『デザインがおかしすぎる』『媚日はパッケージまで見逃さない』『もう金牌は買わない』といったコメントを残した」と伝えている。

記事は「媚日の話題は台湾で議論になり続けており、今回の問題もほんの一例に過ぎない。先日は台湾の防空部隊が屏東で実施した閲兵式の自主訓練で日本の軍歌が用いられたことが暴露された。今年始めには、原発反対を主張してきた民進党当局が日本の原発事故被災地域の食品輸入を認めようとして台湾で大きな議論が巻き起こり、市民から痛烈な批判が出た」などと伝えた。(翻訳・編集/川尻

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

子どもが電車で騒いだら日本の親はこうする!日本式のしつけに感嘆=「台湾の親はほったらかして携帯に夢中、注意されると逆ギレ」―台湾メディア

18日、台湾メディア・中国時報によると、近ごろ台湾で騒ぐ子どもを放っておく親が問題になっている。そうした中、ネット上であるユーザーが日本の親の対処方法を紹介したところ、多くの人が感嘆の声をあげたという。資料写真。

Record China
2018年4月20日 5時50分
続きを読む

ランキング