Record China

ヘッドライン:

なでしこジャパンがアジア杯優勝!=「これが実力」「あの日本のゴールキーパーはすごいな。危機を何度も救っている」―中国ネット

配信日時:2018年4月22日(日) 17時50分
拡大
21日、新浪体育は、サッカー女子のアジアカップ決勝で、日本がオーストラリアに1−0で勝利し、2連覇を飾ったと伝えた。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。

2018年4月21日、新浪体育は、AFC女子アジアカップ決勝で、日本がオーストラリアに1−0で勝利し、2連覇を飾ったと伝えた。

サッカー女子のアジアカップ最終日は20日、アンマンで行われた。日本代表は決勝でオーストラリアを1−0で破り、2大会連続2度目の優勝を遂げた。後半39分に横山久美選手が見事にゴールを決め、これが決勝点となった。

これに対し、中国のネットユーザーから「アジアの光だな」「なでしこジャパンには服さざるを得ない」「日本は嫌いなんだけど、でも本当に恐ろしくなる。やりたいことをすべてきちんとやってくる感じだ」などのコメントが寄せられた。

また、「なでしこジャパンの進歩は確かに素晴らしいものがある」「これが実力」「もともと日本は(サッカーが)一流だからな」「なでしこジャパンは世界一にもなっているし」など、その高い実力を評価する意見も多かった。

さらに、「オーストラリアはちょっと運がなかったな」「あの日本のゴールキーパーはすごいな。危機を何度も救っている」というユーザーもいたが、PKを止めるなどした山下杏也加選手の活躍は、中国人ネットユーザーの目にも留まったようだ。

他には「俺たちが学ぶべきことってもしかして多すぎるんじゃないか?」「日本の女子サッカーを見て、中国男子サッカーは冷や汗をかいている」というコメントもあり、多くのユーザーが日本女子サッカーのレベルの高さに感服しているようだった。(翻訳・編集/山中)

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

関連記事

「日本はチームワークが見事!」、北京の女子サッカーチームが日本で親善試合―中国メディア

日本の北陸大学国際交流センターの招待を受けて、北京市先農壇体育運動技術学校の孫継峻校長率いるU−18女子サッカーチームの一行24人が、10月30日から1週間の予定で日本を訪問しており、北陸大の女子サッカーチームや福井高校のチームとの親善試合も行われた。

人民網日本語版
2017年11月6日 18時0分
続きを読む

ランキング