Record China

ヘッドライン:

中国が「海外からのごみ」輸入禁止令に固体廃棄物32種を追加―中国メディア

配信日時:2018年4月21日(土) 5時20分
拡大
中国生態環境部は「輸入廃棄物管理リスト」の調整に関する公告を発表した。廃棄五金(金・銀・銅・鉄・錫)や廃棄船など32種の固体廃棄物の輸入を段階的に禁止していく。資料写真。

中国生態環境部は「輸入廃棄物管理リスト」の調整に関する公告を発表した。廃棄五金(金・銀・銅・鉄・錫)や廃棄船など32種の固体廃棄物の輸入を段階的に禁止していく。生態環境部が19日に開いた定例記者会見で、劉友賓(リウ・ヨウビン)報道官は、「今回のリスト調整は固体廃棄物輸入管理制度改革を推進する新たな重要改革措置だ」とした。科技日報が伝えた。

公告によると、廃棄五金や廃棄船、廃棄自動車圧縮品、製錬屑、工業プラスチックなど16品種の固体廃棄物を2018年12月31日より輸入制限類から同リストに導入する。また、ステンレス廃棄屑やチタン廃棄屑、木片など16品種の固体廃棄物を2019年12月31日より制限・非制限輸入類から同リストに導入する。

中国は2017年7月に発表した「海外からのごみ入境禁止による固体廃棄物輸入管理制度改革の推進の実施プラン」を発表し、「輸入固体廃棄物管理リストを段階的に調整していく」、「輸入固体廃棄物の種類と量を徐々に、秩序正しく減らしていく」ことを明らかにした。2017年末には生活プラスチックや分別されていないちり紙、廃棄紡績品、バナジウム屑など24種の固体廃棄物の輸入を禁止した。(提供/人民網日本語版・編集/YF)

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

【動画】これがシェア自転車の末路だ!=中国ネット「民度の問題」「社会に有益とは思えない」

16日、中国の動画配信サイト・梨視頻は、広東省広州市内にある廃棄シェア自転車の保管場所について紹介する動画を配信した。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。写真は動画のキャプチャ。

Record China
2018年4月18日 9時10分
続きを読む

ランキング