トランプ大統領が安倍首相の前で意味深発言?韓国メディアも注目=韓国ネット「朝鮮半島の統一が近づいている」「ノーベル賞を授賞するのでは?」

配信日時:2018年4月18日(水) 12時10分
トランプ大統領が安倍首相の前で意味深発言?韓国メディアも注目
画像ID  983174
18日、韓国・釜山日報社は、米国のドナルド・トランプ大統領が「彼ら(南北)は終戦問題を議論しており、私はこの議論を祝福する。この議論を本当に祝福する」と述べたことについて、「意味深な発言だ」と伝えている。資料写真。
2018年4月18日、韓国・釜山日報社は、米国のドナルド・トランプ大統領が「彼ら(南北)は終戦問題を議論しており、私はこの議論を祝福する。この議論を本当に祝福する」と述べたことについて、「意味深な発言だ」と伝えている。

報道によると、トランプ大統領は17日(現地時間)、米フロリダ州にある自身の別荘「マールアラーゴ」で安倍晋三首相と首脳会談を行い、その冒頭で「人々は朝鮮戦争がまだ終わっていないことに気づいていない」と語った。

また、トランプ大統領は北朝鮮金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長との米朝首脳会談に関して「おそらく6月初め、または話がうまく進めばそれより少し前に開催されることもある」としながらも、「議論がうまく行かなければ会談をしない可能性もある」と述べた。続いて「私たちは非常に強力なこの道(制裁)を続けていく」とし、「何が起こるか見てみよう」と付け加えたという。

この発言について、韓国のネットユーザーからは3000に迫るコメントが寄せられており、この問題への関心の高さがうかがえる。コメント欄には「終戦協定の締結を!」「朝鮮半島の非核化を実現してくれ」「朝鮮半島の統一が近づいている」「朝からうれしいニュースだ」「進展があることを願っている」「トランプ大統領はノーベル賞を授賞するのではないか?」など、米朝首脳会談への期待の声が多く並んだ。

その一方で「ガラス細工を扱うように進めてくれ」と慎重な対応を求める声も見られた。(翻訳・編集/三田)
【レコチャコンサル】

あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら


【社内スタッフ募集】

中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
最新ニュースはこちら

SNS話題記事